©Marc Coudrais

 

マチルド・モニエ&ジャン=フランソワ・デュルール
「ピュディック・アシッド」/「エクスタシス」

11月2(土) 17:00

フランスのダンスシーンを代表する振付家の一人、マチルド・モニエが今秋、初めての日本ツアーをします。1984-1985年に制作されたデュオ作品が、二人の若手ダンサーによって、新たに上演されます。この作品は闘争的で政治的関心の強い若者を表現しています。ダンサーたちは互いに似かよった衣装をつけ、舞台上で出会い、互いを発見し、ときには一つの実体へと溶け合い、ときには別々に引き裂かれ、もとの自己を回復します。このデュオを構成するもの、それは情念、詩情、美なのです。

 

ArtTheater dB 神戸

神戸市長田区久保町6丁目1番 アスタくにづか4番館4階

当日4,000円、一般前売3,500円、クラブ・フランス会員3,000円、学生2,500円

主催・アンスティチュ・フランセ日本、公益財団法人埼玉県芸術文化振興財団

共催・予約・お問合せ: NPO法人DANCE BOX Tel. 078-646-7044

 

ワークショップ  ※定員につき、締め切りました

111) 18:3020:30

マチルド・モニエによるワークショップも開かれます。作品制作やスコア、ペアによるダンスを通じて、彼女がどのように作品を作り上げてゆくかを学ぶ絶好の機会となることでしょう。

 

神戸市立地域人材支援センター講堂 2,800円

神戸市長田区二葉町7丁目1-18

予約・お問合せ: ArtTheater dB 神戸 Tel. 078-646-7044

○日本ツアー

(愛知公演)10月26日(土)18:00/27日(日)14:00|愛知芸術文化センター・小ホール(あいちトリエンナーレ2013)
(神戸公演)2013年11月2日|ArtTheater dB 神戸

 

主催|アンスティチュ・フランセ日本、公益財団法人埼玉県芸術文化振興財団、NPO法人DANCE BOX、あいちトリエンナーレ実行委員会、愛知芸術文化センター

オフィシャル・パートナー|ロクシタン ジャポン株式会社、笹川日仏財団、EU・ジャパンフェスト日本委員会、ルーヴル美術館展
助成|アンスティチュ・フランセ パリ本部、平成25年度文化庁国際芸術交流協会支援事業(愛知公演)
協力|アリアンス・フランセーズ愛知フランス協会(愛知公演)、全日本空輸株式会社、Almandin France(埼玉公演)

フェスティバル/トーキョー13連携プログラム(埼玉公演)

 

 

 

 

11
01
11
02
  • 2013-11-01 - 2013-11-02
  • 00:00
  • 当日4000円、一般前売3500円、クラブ・フランス会員3000円、学生2500円
  • 078-646-7044
  • ArtTheater dB 神戸
    神戸市 長田区久保町6丁目1番 アスタくにづか4番館4F