Premier Institut a Kujoyama 11929-30 Institut a Kujoyama

アンスティチュ・フランセ関西は本年10月、創立より90周年を迎えます。

当時の駐日フランス大使ポール・クローデルの提唱により、1927年10月、関西日仏学館の名称で九条山に設立されました。フランス政府が運営する、日本で最初のフランス語学校の誕生です。国際色溢れる九条山時代の後、1936年には現在の建物が建てられ、東久邇宮を迎えた華やかな落成式が開催されました。

1940年のパリ陥落、続く太平洋戦争の勃発により、関西日仏学館は厳しい状況に追い込まれますが、ブラックリストに掲載された仏人作家の授業も継続し、「平和の小島」として活動を続けます。しかし1945年春、ついに軍需作業場として接収され、教職員が投獄される事態となります。

戦後は組織の再編など、さまざまな時代の変遷を乗り越えながら、アンスティチュ・フランセ関西は、今も設立当初と変わらぬ使命を果たし続けています。

志高く活動に関わり続けた多くの人々、文化の力を信じて日仏交流に努めた歴史を、この機会に皆様にご紹介できましたら幸いです。

なお、古い資料の多くは戦時中に紛失しているため、京都大学人文科学研究所の多大な支援により、フランスの外交文書館を訪ねる等、数年にわたる調査が行われました。ここに厚く御礼申し上げます。

 

主催:アンスティチュ・フランセ関西
協賛:稲畑産業株式会社株式会社堀場製作所、京都日仏協会、公益財団法人 稲盛財団株式会社大林組一般財団法人 本願寺文化興隆財団
協力:京都大学人文科学研究所「みやこの学術資源研究・活用プロジェクト」

 

  アンスティチュ・フランセ関西 創立90周年記念事業

◎展覧会「アンスティチュ・フランセ関西の90年を振り返る」

10月25日(水)~11月12日(日)

◎希少本の特別展示

10月27日(金)~10月29日(日)

◎シンポジウム「京にフランスあり!─アンスティチュ・フランセ関西の歴史と記憶─」

10月28日(土)第一部15:00~16:20 / 第二部16:30-17:30

◎新作能「面影」 ~ポール・クローデル「女と影」による~ ※共催事業

10月29日(日) 16:00 会場:金剛能楽堂

 

※ フライヤーをダウンロード

 

logo90ans

 

10
25
11
12
  • 2017-10-25 - 2017-11-12
  • 00:00
  • アンスティチュ・フランセ関西―京都
    京都府 京都市 左京区吉田泉殿町8