Dance in movement

                     Jean-Paul Mehansio ジャン・ポール・メアンシオ Ethno-contempo in the urban space

 

Ethno-contempo danceとはアフリカンダンスをベースにしたコンテンポラリーダンスのことであり、西アフリカの民族舞踊を使った自分を鼓舞するためのダンステクニックです。ダンサーはこのワークによって明確に定義された空間で身体を認識することになります。この手法はコートジボワール、セネガル、ブルキナファソ、マリ、ギニアにおけるDoumdoumba, Tématé, Bolo super, Boloye, Gbégbé (西アフリカ地域で結婚、葬儀、収穫祭などの折に開かれるダンスの場)に由来しています。

まず、最初は様々なリズムでダンスの基本を学び、次にステップやエネルギー、動きの繰り返しを使って、音楽のサポートなしに独自のリズムを引き出していきます。このクラスではダンサーにとって未知の領域を体験し、表現の自由をもたらすことを目指しています。

 

日時:316) 19:00-21:00 / 17) 10:30-12:30 & 13:30-15:30

料金:通し8,500円 / 単発3,000円      

対象:ダンス経験問わず

ご予約フォーム:WEB http://hotsummerkyoto.com

お問合せ:Dance & Environment

TEL 070-6500-7242    MAIL info@hotsummerkyoto.com

03
16
03
17
  • 2018-03-16 - 2018-03-17
  • 00:00
  • 通し8500円/単発3000円
  • 070-6500-7242 (Dance&Environment)
  • アンスティチュ・フランセ関西 稲畑ホール
    〒 606-8301
    京都府 京都市 左京区吉田泉殿町8