826 16:00Miscellaneous. 1995. RAYMOND DEPARDON.

厳しい状況下にある地域でのルポルタージュや、写真と文章を緊密に織り交ぜた著作のほか、変化の渦中にあるフランス社会の日常生活にまなざしを向けた映画作品で知られる、写真家・映像作家のレイモン・ドゥパルドン。写真集「Errance」の日本での出版を記念して、著者自身によるトークイベントを、気鋭の若手写真家 石川竜一と「Errance」の翻訳者 青山勝とともに行います。

トークの後にはサイン会も。

 

司会・通訳:青山勝(大阪成蹊大学准教授)

アンスティチュ・フランセ関西ー京都 稲畑ホール

入場無料

共催:株式会社赤々舎

 

石川 竜一(イシカワ リュウイチ)
1984年沖縄県生まれ。2006年沖縄国際大学卒業。大学在学中に写真と出会う。08年前衛舞踊家しば正龍氏に師事。10年写真家勇崎哲史氏に師事。11年東松照明デジタル写真ワークショップ(3期生)に参加。12年「okinawan portraits」で第35回写真新世紀佳作受賞。

 

Copyright : Collection personelle

08
26
  • 2017-08-26 - 2017-08-26
  • 16:00 - 18:00
  • 入場無料
  • 075-761-2105
  • アンスティチュ・フランセ関西 稲畑ホール
    〒 606-8301
    京都府 京都市 左京区吉田泉殿町8