francoフランコフォニー祭2016

logos

ご挨拶

フランス語は今日、世界で4番目に多く話されている言語です。約2億7400万人の人たちがフランス語を話していますが、2050年には7億7000 万人に増えるとの予測も出ています。フランス語を用いる共同体を繋ぐのが「フランコフォニー」です。世界の57の国と地域で話されるフランス語は、文化の多様性も表しています。3月20日の国際フランコフォニーの日は、フランス語がもたらす友情と連帯、文化の多様性をアピールする日です。 国際フランコフォニーの日を記念して、関西では京都、大阪、そして神戸のパートナーとともに、音楽やグルメ、言葉や映像などのイベントを数多く開催します。アフリカ諸国やスイス、ケベック州の文化と出会い、大人も子供も、楽しいひと時を過ごして頂けることでしょう。寛容で、国境の存在しない広大な国、フランコフォニーを一緒に祝いましょう!

 

プログラム

協賛・協力 Remerciements

sponsor

 

03
19
04
23


京都 大阪 神戸
京都 大阪 神戸 京都 大阪 神戸