館内1階には、フランスらしいデザインが取り入れられたカフェがあります。壁にはドメスティック社のデコレーション・ステッカー。ネオ・バウハウスを思わせる照明は、2003年にマルセル・デュシャン賞を受賞した、ヴィラ九条山元レジデントのマチュー・メルシエの作品です。

天気の良い日は、外のテラスもオープンします。お喋りとくつろぎの時間をお過ごしください。

ル・カフェは、みなさまに気軽にお楽しみ頂けるスペースです。

テラスでのんびり


春から秋にかけて、天気の良い日には庭にテラス席が出ます。庭を眺めながらランチをしたり、パスティスで夕暮れを楽しんだり。桜の季節はとくにおすすめ。

ル・カフェでは、日替りのお食事メニューを再開いたしました。詳しくは、Facebook (Le Café de I'Institut français du Kansai ル・カフェ アンスティチュフランセ関西)にて、随時更新中。自家製キッシュのプレートランチやアッシュパルマンティエ(ひき肉とマッシュポテトのグラタン)、オニオングラタンスープと特選サラダのセットなどを日替りでお楽しみいただけます。新生ル・カフェ、みなさまのご来店をこころよりお待ちしております。

Le Café ル・カフェ アンスティチュ・フランセ関西-京都1F
営業時間: 火曜―土曜: 11:30―17:00(L.O.16:30)
日曜: 11:30 – 15:00(フードのL.Oは14:30)
*月曜・祝日 休み

ご予約・お問合せ Tel. 075-761-2180(直) Fax. 075-761-2106
 

Le Café ル・カフェ は4月24日お休みを頂きます。