ナポレオンはブリュメール18日のクーデターによって権力を握り、1804年、皇帝に即位します。この独裁権力への流れは逆説的に国家と法律に著しい近代化をもたらすことに。4回シリーズの「ナポレオン・ボナパルト」の3回目は、フランスとヨーロッパを大きく変容させた国内外の政策はどのようなものだったのかを、今もなお継続するその影響と併せて明らかにします。

DR

日本語によるセミナー(フランス語資料配布)

講師:ヨアン・ディオ
歴史に造詣が深い。アンスティチュ・フランセ九州講師

 

テーマ 日程 時間 受講料
クラブ・フランス会員
受講料
一般
3. ブリュメール18日のクーデター 8/9(木)
日程が変更となりました

8/30(木)
19:00-20:30 ¥2,800 * ¥3,500 *

* 飲み物・おつまみ付き

 

 

お問い合わせ・ご予約:アンスティチュ・フランセ九州(Tel : 092-712-0904)

※ 予約は特に記載がない場合、3日前に締め切ります。締め切り後のキャンセルはできませんのでご了承ください。

※ 年会費は必要ありません。