【新講座】観光と歴史を融合した新セミナー5回シリーズ。ユネスコの世界遺産に登録されている、フランス文化遺産を巡ります。旧石器時代から現代に至るまで、中世や近代を経ながら見る文化遺産の多様さは、フランスの全歴史を物語ってくれます。時系列に沿って、まるでそこにいたかのように各時代を象徴する最も代表的な場所を訪れましょう。第一回目は、今も観光客が絶えない洞窟壁画とローマ時代の遺跡を紹介します。当時の日用品(オリジナル・レプリカ)も身近にご覧いただけます。

 

AS06_Unesco_A18

オランジュの凱旋門
DR

 

日本語によるセミナー

講師:グザヴィエ・ミシェル
ソルボンヌ大学考古学博士、アンスティチュ・フランセ九州講師

 

テーマ 日程 時間 受講料
クラブ・フランス会員
受講料
一般
1. 洞窟壁画からローマ時代まで 11/9(金) 19:00-20:30 ¥2,800 * ¥3,500 *

* 飲み物・おつまみ付き

 

 

お問い合わせ・ご予約:アンスティチュ・フランセ九州(Tel : 092-712-0904)

※ 予約は特に記載がない場合、3日前に締め切ります。締め切り後のキャンセルはできませんのでご了承ください。

※ 年会費は必要ありません。