11月1日(金)19:00

ダンサーで振付家のスーザン・バージュが、祖父のいたミネソタからニューヨークのコンテンポラリー・ダンスシーンへ、そして、フランスへ渡り、ヌーベル・ダンスを開花させる中心人物として活躍するまでの人生を辿る講演会です。ダンスの本質を問い、自身のダンスの探求にたゆまず歩き続けたたひとりの芸術家女性の歴史をみつめます。出会い、研究、感動、考察、旅、そして様々な発見が、ひとりのダンス冒険者を育んだのです。日本語通訳付き。

スーザン・バージュは1940年アメリカ合衆国生まれ。1963年-1967年、ニューヨークのアルウィン・ニコライカンパニーにてダンサーとして活躍。1970年にフランスに移住。彼女の作品と教育はフランスのコンテンポラリー・ダンスに重要な位置を占める。2008年にフランスを離れ、以来日本在住。

 

主催:NPO法人コデックス

協力:アンスティチュ・フランセ九州

 

11
01
  • 2013/11/01
  • 7:00 pm - 8:30 pm
  • 料金:1,000円(要予約
  • お問い合わせ・ご予約:NPO法人コデックスCo.D.Ex. (Tel : 080-5202-1837)
  • アンスティチュ・フランセ九州5F多目的ホール
    〒 810-0041
    福岡市 中央区大名2-12-6 ビルエフ