expo_Lascaux

再現される洞窟壁画の展示イメージ© The Field Museum,Chicago,2013

 

7月11日(火)~9月3日(日)

フランスのドルドーニュ県にあり、1940年に発見され1979年世界遺産に登録された「ラスコー洞窟壁画」の精巧な復元を九州で初公開。生き生きとした牛や馬の絵は「洞窟壁画の最高傑作」と世界的に高い評価を得ています。壁画を描いたクロマニョン人が残した芸術的な彫刻や多彩な道具にも焦点をあて、2万年前の人類の豊かな創造性や芸術のはじまりを体感できます。

 

主催:九州国立博物館・福岡県、毎日新聞社、RKB毎日放送、西日本新聞社、NBC長崎放送、RKK熊本放送、OBS大分放送 、tysテレビ山口

共催:(公財)九州国立博物館振興財団

 

 

logo_lascaus

 

 

07
11
09
03
  • 2017-07-11 - 2017-09-03
  • 料金:一般1600円(1400円)、高大生1000円(800円)、小中生600円(400円)
    ※(  )内は前売り、団体料金(有料入場者が20名以上)および夜間割引料金(適用時間等は、九州国立博物館ウェブサイトへ)。
  • お問い合わせ:NTTハローダイヤル(Tel: 050-5542-8600)
  • 九州国立博物館3階特別展示室
    太宰府市 石坂4-7-2