expo_Vlamanck-2018

《サイロ》1950年 油彩/カンヴァス フランス、個人蔵
© ADAGP

 

1月4日(木)~2月25日(日)
雪景色や田園風景などを主題にした風景画や、花瓶の花束を描いた静物画など、叙情的な作風で知られるフランスの画家モーリス・ド・ヴラマンク。本展では、セザンヌに傾倒する1907年頃から、スピード感のある筆致と重厚な色調を用いた独自の画風に至った最晩年までの約80点の作品とともに、優れた文筆家でもあったヴラマンクの言葉から、新たな魅力に迫ります。

 

主催:ヴラマンク展実行委員会(北九州市立美術館、朝日新聞社、TVQ九州放送)

 

01
04
02
25
  • 2018-01-04 - 2018-02-25
  • 料金:一般 1,200円(1,000円)、高大生800円(600円)、小中生600円(400円)
    ※(  )内は前売り、団体料金(入場者が20名以上)
  • お問い合わせ:北九州市立美術館分館(Tel: 093-562-3215)
  • 北九州市立美術館分館
    北九州市 小倉北区1-1-1リバーウォーク北九州5階