logo_FA-2017 FA_ZA_main
画像左:『オリエンタルピアノ』河出書房新社
画像右:Zeina Abirached © DR

 

11月3日(金・祝)14:00-15:30

グラフィックデザイナー、イラストレーター、BD作家として活躍するゼイナ・アビラシェド。最新作『オリエンタルピアノ』は2016年にアングレーム国際漫画祭にノミネートされる。曽祖父の一代記そして60年代のレバノンで新しい楽器を発明し、東洋と西洋の音楽の伝統を融合する。異文化の出会いというメタファーが作家に影響を与え、ベイルートとパリで交差します。北九州市漫画ミュージアムに作家をお迎えしトークイベントを開催します。イメージと音を通して独特のスタイルを共有しましょう。日本語通訳付き。

 

ゼイナ・アビラシェッド

1981年レバノンのベイルート生まれのゼイナ・アビラシェドは、アラビア語とフランス語のバイリンガルとして育ちました。レバノン芸術アカデミーでグラフィック・デザインを学んだ彼女は、パリ国立高等装飾芸術学校でアニメーションを専攻しました。彼女の6番目のバンド・デシネ『オリエンタルピアノ』(カステルマン社、2015年)は、中東の音楽をとBDが見事に和合した作品です。2015年にベイルートで開催された「フランス語圏のブックフェアー」において「文学の不死鳥賞」を受賞、2016年にアングレーム国際漫画祭の正式ノミネート作品となっています。

 

 

「読書の秋 2017」パンフレットをダウンロード

 

読書の秋・フランス語の読書感想文コンクールに応募してパリ行き往復航空券をゲットしよう!

全日本空輸株式会社(ANA)の協賛のもと、アンスティチュ・フランセ日本は、あらゆるフランス語の学習者を対象に『読書の秋・フランス語感想文コンクール』を開催します。このコンクールは『読書の秋2017』にお迎えする5名の作家の来日に伴い開催されます。
コンクール参加者は、初級、中級、上級のカテゴリーに分けられ、カテゴリーごとに評価されます。『読書の秋2017』で来日する作家の作品をお読み頂き、読書後の感想やコメントをフランス語で書いて頂きます。ゼイナ・アビラシェッドの『オリエンタルピアノ』もコンクールの対象作品です。

 

作家名と作品名のリスト、募集要項の詳細は以こちらからご確認ください。

 

1等賞は «在日フランス大使館/アンス ティチュ・フランセ日本»賞として、パリ行き往復航空券(協賛:全日本空輸株式会社)とフランス語オンライン・レッスン「Frantastique」の3ヶ月の無料受講権が贈られます!

 

 

 

 

 

logo_Kawadelogo_musee-kitakyushu

 

 

11
03
  • 2017-11-03 - 2017-11-03
  • 14:00 - 15:30
  • 参加無料・要予約
    ※ 漫画ミュージアムへの入館料が必要となります(一般 400円 / 中高生 200円 / 小学生 100円)
  • お問い合わせ・ご予約:北九州市漫画ミュージアム(Tel : 093-512-5077)
  • 北九州市漫画ミュージアム イベントコーナー
    北九州市 小倉北区浅野2-14-5あるあるCity6階

<< 読書の秋 2017