if-cinema-respire

 

5月11日(木)19:00

アンスティチュ・フランセ九州では毎月1回、日本語字幕付きのフランス映画の上映会「IFシネマ」を催します。上映会の後にはドリンクを飲みながら映画について語りましょう!

 

「呼吸―友情と破壊」
[2014年/92分/フランス]
監督:メラニー・ロラン
出演:ジョゼフィーヌ・ジャピ、ルー・ド・ラージュ、イザベル・カレ

シャルリは控えめで成績優秀な高校生。高校最終年のある日、美しく個性的なサラが転校してくる。サラはシャルリに近づき、2人は急速に仲を深めて行くが、彼女達の関係は、謎めいたサラの生活と共に次第に危うさを露呈していく。
女優メラニー・ロラン(『複製された男』、『オーケストラ!』)の長編監督2作目。「自己愛の強い倒錯者について語りたかった」というねらいを見事に実現した意欲作。

「サラ役のルー・ド・ラージュは、穏やかな表情から、サディスティックな顔へとワンカットで切り替わる。シャルリ役のジョゼフィーヌ・ジャピは狂気の淵でのあやうい綱渡りを、見事に演じた。2 人ともこれからの活躍が楽しみな女優だ。」(テレラマ)

2014年カンヌ国際映画祭国際批評家週間特別上映作品
第5回マイ・フレンチ・フィルム・フェスティバル 国際報道機関賞受賞

 

 

05
11
  • 2017-05-11 - 2017-05-11
  • 19:00 - 21:00
  • アンスティチュ・フランセ九州5F多目的ホール
    福岡市 中央区大名2-12-6 ビルエフ