ボルドー市、ダーウィン

 
昨年11月、アンスティチュ・フランセ日本は福岡市と福岡市スタートアップカフェ、九州大学ユヌス&椎木ソーシャルビジネス研究センターの協力によりソーシャル・イノベーションをテーマとした日仏討論会を開催しました。前回の成果と連帯をさらに深める第二弾として、来る5月21日(月)に、地域の経済発展に多大な貢献をもたらす社会起業家を推進、支援する姉妹都市ボルドーの例をとりあげ討論します。

パネリスト

  • アレキサンドラ・シアリ(ボルドー市副市長 社会的結束と領土担当)
  • アナベル・タレ(アソシエーション・テリトワール・エ・イノヴァシヨン・ソシアル:ATIS)
  • ジャン=マルク・ガンシル(ダーウィン共同創設者、トランジッション・エコロジック部門ディレクター)
  • 岡田昌治(九州大学ユヌス&椎木ソーシャル・ビジネス研究センター エグゼクティブ・ディレクター、ニューヨーク州弁護士)
  • 香月稔(デロイトトーマツベンチャーサポート株式会社九州地区リーダー、公認会計士)
  • 西原申敏(株式会社コラボプラネット代表取締役)
チラシをダウンロード
チラシをダウンロード

司会

  • 田口一成(株式会社ボーダレス・ジャパン代表取締役社長)

開会の言葉

  • 貞刈厚仁(福岡市副市長)
  • ローラン・ピック(駐日フランス大使)

閉会の言葉

  • 髙島収(福岡市経済観光文化局長)

日仏討論会 申し込みフォーム

このイベントの申込みは終了しました。
Les inscriptions sont closes mais il est possible d'entrer sans inscription dans la limite des places disponibles.

共催:在日フランス大使館 / アンスティチュ・フランセ日本、九州大学ユヌス&椎木ソーシャル・ビジネス研究センター、アンスティチュ・フランセ九州

後援:福岡市
オフィシャルパートナー:ヴェオリア・ジャパン株式会社福岡市スタートアップカフェ、九州フランスパートナーズクラブ

 

在日フランス大使館 / アンスティチュ・フランセ日本九州大学九州大学ユヌス&椎木ソーシャル・ビジネス研究センターVeolia福岡市スタートアップカフェ九州フランスパートナーズクラブ福岡市
05
21
  • 2018-05-21 - 2018-05-21
  • 18:30 - 20:30
  • 18:00 開場
  • 入場無料 / 座席に限りがあるのでオンライン登録をお勧めします
  • お問い合わせ:アンスティチュ・フランセ九州(092-712-0904)
  • 日本語⇔フランス語同時通訳付き
  • 福岡市スタートアップカフェ
    福岡市 中央区大名2-6-11 FUKUOKA growth next 1階