メディアテークでワインを飲みながら気軽にフランス文学に親しんでみませんか。かつて、パリのカフェで作家たちが語り合っていたように。文学とワインは相性がいいもの!文学カフェではワインをご用意してみなさまのご参加をお待ちしてます。

 

会場:アンスティチュ・フランセ九州3Fメディアテーク

料金:各回1,500円(飲み物付き)・要予約

お問い合わせ・ご予約:アンスティチュ・フランセ九州メディアテーク(Tel : 092-712-0904)

 

 

4月13日(金)19:00-20:00

ギ・デュプレ

M1_cafe-literature_Guy-Dupre_P18

日本人の血を引くフランスの作家ギ・デュプレは文学界で大変評価されています。2018年1月に亡くなった仏文学界の重要な作家へ敬意を込めて、その主な作品を紹介します。

Conseil de lecture ; Les Manœuvres d’automne, Les fiancées sont froides.

 

進行役:ヨアン(フランス語・日本語によるアトリエ)

cafe-litteraire-rentree-a15

 

 

ヨアン

アンスティチュ・フランセ九州講師。歴史、文学に造詣が深い。文学カフェの設立メンバーの一人。

 

 

 

 

5月11日(金)19:00-20:00

アンスティチュ読書部:文学と映画

M3_dokuchobu_cinema_P18

 

読書が好きな人、フランス文学に興味のある人はどなたでもお越しください。好きな本を持参して、読書の楽しさを一緒に分かち合いましょう。フランス語に自信がなくても大丈夫。

ジョアンがコーディネート役をつとめ、皆さんの言葉を引き出します。(本はフランス語圏の作家であれば日本語訳されたもので構いません)

 

今回の読書部では、映画化されたお気に入りの小説、小説化されたお気に入りの映画情報を持ち寄り、読書の楽しさを分かち合いましょう。

 

進行役:ジョアン(フランス語・日本語によるアトリエ)

Johan

 

 

 

 

 

ジョアン

アンスティチュ・フランセ九州講師。講座に文学を多く取り入れるなど、読書好き。メディアテークの常連さんでもあります!

 

 

 

 

お問い合わせ・ご予約:アンスティチュ・フランセ九州メディアテーク(Tel : 092-712-0904)