元祖「フレンチロリータ」であり、20世紀ヨーロッパを代表する、セックス・シンボル、ブリジッド・バルドー主演『セシルの歓び』のDVD発売を記念し、上映会&トークショーを行います。監督は『シュベールの日曜日』のセルジュ・ブールギニョン。ピエール・カルダンが担当したバルドーの衣装も大注目です。日本でもファンの多いサントラも人気の一作!

 

『セシルの歓び』
(フランス/1967年/88分/カラー/DVD/日本語字幕付)
監督:セルジュ・ブールギニョン
出演:ブリジット・バルドー、ローラン・テルジェフ、マイケル・サーン

 

ファッションモデルのセシルは、恋人との生活にどこか満たされない気持ちを抱いていた。そこに、バンサンという青年が現われる。
初めは気にもかけないセシルだったが、ひょんなことから二人きりになるシチュエーションに…。

 

※上映後、髙野てるみ(映画プロデューサー/『ブリジット・バルドー女を極める60の言葉』著者) 、中原昌也(ミュージシャン・作家)によるトークショーあり。

 

主催:IVC、巴里映画
協力:アンスティチュ・フランセ東京、PHP研究所

 

 

 

 

 

10
30
  • 2014/10/30
  • 19:00
  • 開場:30分前
  • 入場無料/アンスティチュ・フランセ東京会員 及び 映画ポイントカード持参の方は、優先的にご入場いただけます。 上映当日18hより、2Fエスパス・イマージュ前にて受付開始。※一般のお客さまも、受付(18h~)いただくと、上映&トークショーに参加可能です。
  • アンスティチュ・フランセ東京(03-5206-2500)
  • アンスティチュ・フランセ東京 エスパス・イマージュ
    〒 162-8415
    東京都 新宿区市谷船河原町 15

<<