cinema1709031115

(1996年/フランス/165分/カラー/35mm/日本語字幕)
監督:レイモン・ドゥパルドン

 

アフリカを縦断しながらアフリカの現在の姿を撮った作品で、南アフリカの希望峰を見わたす360度のパン撮影から始まり、アンゴラ、ルワンダ、ブルンジ、ソマリア、スーダン、エジプトなどを経て、フランス中部のヴィルフランシュ=シュル=ソーヌにある監督の実家の360度のパン撮影で終る。
「フランスの言語を知っているアフリカ人にとっては、”痛み”という言葉はまるで、我々のアフリカ滞在中、うまくいっていることを確認するための挨拶として使われる―「痛みはいかがですか?」と、まるでただ「こんにちは」というように―。」レイモン・ドゥパルドン

 

 

 

 

09
03
  • 2017-09-03 - 2017-09-03
  • 11:15
  • 開場:15分前
  • 一般:1200円 学生:800円 会員:500円
  • アンスティチュ・フランセ東京(03-5206-2500)
  • チケット販売時間:上映当日各回の30分前から上映開始10分後まで。チケット販売時間内には、当日すべての回のチケットをご購入いただけます。全席自由。整理番号順での入場とさせていただきます。また、上映開始10分後以降の入場は、他のお客さまへの迷惑となりますので、固くお断りいたします。
  • アンスティチュ・フランセ東京 エスパス・イマージュ
    〒 162-8415
    東京都 新宿区 市谷船河原町15

<< フランス・ドキュメンタリー映画 その遺産と現在