cinema1801141400

(フランス/2015年/105分/デジタル/日本語字幕)
監督:カトリーヌ・コルシニ
出演:イジア・イジュラン、セシル・ド・フランス、ノエミ・ルヴォヴスキー

1971年。自立を目指しパリへ向かった23歳のデルフィーヌは年上の女性解放運動の活動家キャロルと出会い、激しい恋に落ちる。しかし家の事情でデルフィーヌが田舎の実家に戻ると、パリでの生活とは異なる厳しい現実が二人を待っていた。

 

【講師のことば】
映画における“女性”のイメージとはどういったものでしょうか?オシャレで自由で個性的?この作品のヒロインたちは「自由に生きる」ために戦い、次第に「新しい自分」を発見していきます。しかし、彼女たちは何を相手に戦っているのでしょう?社会を支配する男たち?彼女たちを認めない社会のルール?それとも彼女たち自身でしょうか?女性監督のカトリーヌ・コルシニが女性の撮影監督ジャンヌ・ラポワリーと組んで撮った作品。二人の主演女優もセザール賞の候補になりフランス本国で高い評価を得ました。

 

 

01
14
  • 2018-01-14 - 2018-01-14
  • 14:00
  • 開場:15分前
  • 入場料金: 500円 ※中学生以上、20歳以下対象。一般の方はご遠慮ください。
  • アンスティチュ・フランセ東京(03-5206-2500)
  • チケット販売時間:上映当日各回の30分前から上映開始10分後まで。チケット販売時間内には、当日すべての回のチケットをご購入いただけます。全席自由。整理番号順での入場とさせていただきます。また、上映開始10分後以降の入場は、他のお客さまへの迷惑となりますので、固くお断りいたします。
  • アンスティチュ・フランセ東京
    〒 162-8415
    東京都 新宿区 市谷船河原町15

<< シネ・リセ  中高生向け映画講座