cinema1801191615
(1976年/フランス/カラー/122分/デジタル/日本語字幕)
監督:ジョゼフ・ロージー
出演:アラン・ドロン、ジャンヌ・モロー、シュザンヌ・フロン、ミカエル・ロンダル、ジュリエット・ベルト

 

1942年3月、ドイツ軍占領下のパリ。人々は暗く沈んでいたが、美術商ロベール・クラインは、裕福なユダヤ人たちが手放さざるを得ない美術品を安く買いたたいていた。ある朝、彼の元にユダヤ人コミュニティの情報紙“ユダヤ通信”が送られてくる。なぜ、ユダヤ人ではない自分宛に送られて来たのか?自分と同姓同名の人間がいて、その男がユダヤ人だとしたら…。すでに『エヴァの匂い』(62)、そして『鱒』(82)でロージー作品に出演しているモローは、短い出演ながら、その超然とした美しい表情の下にすべてが隠されているかのようであり、ドロン演じる主人公の後戻りができない道程が暗示される。

 

 

 

01
19
  • 2018-01-19 - 2018-01-19
  • 16:15
  • 開場:15分前
  • 一般:1200円 学生:800円 会員:500円
  • アンスティチュ・フランセ東京(03-5206-2500)
  • チケット販売時間:上映当日各回の30分前から上映開始10分後まで。チケット販売時間内には、当日すべての回のチケットをご購入いただけます。全席自由。整理番号順での入場とさせていただきます。また、上映開始10分後以降の入場は、他のお客さまへの迷惑となりますので、固くお断りいたします。
  • アンスティチュ・フランセ東京 エスパス・イマージュ
    〒 162-8415
    東京都 新宿区 市谷船河原町15

<< ジャンヌ・モロー追悼特集 不滅のスター