cinema1806151715

 

(1968年/フランス/50分/モノクロ/デジタル/日本語字幕)
監督:オーソン・ウェルズ
出演: ジャンヌ・モロー、オーソン・ウェルズ、ロジェ・コッジオ,、ノーマン・エシュリー

 

「バベットの晩餐会」などのI・ディーネセンの短編を映像化。ウェルズは自らを全能と信じて架空の物語を現実にしようとする年老いた豪商クレイ氏を演じ、盟友ジャンヌ・モローが共演。音楽にエリック・サティの楽曲が用いられている。本作には二つの異なるバージョンが存在し、今回はフランス語バージョンで上映。横浜シネマ・ジャック&ベティでは英語バージョン(58分)で上映。

 

 

06
15
  • 2018-06-15 - 2018-06-15
  • 17:15
  • 開場:15分前
  • 一般:1200円 学生/ジャック&ベティ会員:800円 会員:500円
  • アンスティチュ・フランセ東京(03-5206-2500)
  • チケット販売時間:上映当日各回の30分前から上映開始10分後まで。チケット販売時間内には、当日すべての回のチケットをご購入いただけます。全席自由。整理番号順での入場とさせていただきます。また、上映開始10分後以降の入場は、他のお客さまへの迷惑となりますので、固くお断りいたします。
  • アンスティチュ・フランセ東京 エスパス・イマージュ
    〒 162-8415
    東京都 新宿区市谷船河原町 15

<< ゴーモン映画~映画誕生と共に歩んできた歴史~