© 1991 STUDIOCANAL- DIVALI FILMS – DD PRODUCTIONS

 

演奏のため家を離れていた時に妻が他界したサント=コロンブは、二人の娘を世俗から隔離し、ジャンセニストとして妻に捧げる音楽の演奏に没頭する。彼の心打つ演奏はルイ14世の元にも伝わり宮廷音楽家として招かれるも、頑に拒否をする。その噂を聞きつけた若き音楽家マラン・マレは、彼に演奏を学びながら彼の娘マドレーヌとも結ばれ、宮廷での仕事も得て出世を計るのだが…。

 

 

 

 

『めぐり逢う朝』

(1991年/フランス/115分/カラー/日本語字幕付/HDニューマスター)
監督・脚本 :アラン・コルノー
原作・脚色・台詞 :パスカル・キニャール
出演 :ジェラール・ドパルデュー、ジャン=ピエール・マリエル、アンヌ・ブロシェ、ギヨーム・ドパルデュー

© 1991 STUDIOCANAL- DIVALI FILMS – DD PRODUCTIONS

 

 

キニャール原作の映画2本を続けて上映するスペシャルな一日!
『めぐり逢う朝』にひき続き、『ヴィラ・アマリア』 を上映します。

 

11
16
14:00
開場 : 20分前
入場無料
アンスティチュ・フランセ東京(03-5206-2500)


アンスティチュ・フランセ東京 エスパス・イマージュ
〒 162-8415
東京都 新宿区市谷船河原町 15

<< 読書の秋 2013