多様性を考える日仏討論会 アンスティチュ・フランセ日本ー明治大学

フライヤーを
ダウンロード

5月14日、フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本と明治大学の共催により、LGBTについて二つの討論会を開催します。
討論会はフランス語と日本語の同時通訳で行われます。沢山の皆様のご参加をお待ちしております。
入場無料。

  • 開催日時:2017年5月14日(日)10時~16時
  • 会場:明治大学駿河台キャンパスグローバルフロント1階グローバルホール
  • お問い合わせ:dg.debat.contact@institutfrancais.jp

 

第一討論会:同性婚への道 日仏の視点から 10h00-12h30

パネリスト:

  • ヴァンサン・ボワロ=オタン(プライド・モンペリエ代表)
  • カロリーヌ・メカリ(弁護士、パリ市参事官)
  • 保坂展人(世田谷区長)
  • 山下敏雅(弁護士/永野・山下法律事務所)
  • 牧村朝子(タレント、文筆家)

司会:鈴木賢(明治大学教授)

 

第二討論会:トランスジェンダーの人々の社会の中での居場所 14h00-16h00

パネリスト:

  • カリネ・エスピネイラ(パリ第八大学社会学者)
  • 杉山文野(トランスジェンダー活動家)
  • 畑野とまと(ライター、トランスジェンダー活動家)
  • 安富歩(東京大学教授)
  • 唐鳳(台湾デジタル担当大臣のビデオメッセージ)

司会:二階堂友紀(朝日新聞記者)
共催:在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本、明治大学
協賛:全日本空輸株式会社クレリエール・プロダクション
協力:在日フランス人民主協会

在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本明治大学全日本空輸株式会社クレリエール・プロダクション
05
14
  • 2017-05-14 - 2017-05-14
  • 入場無料
  • お問い合わせ:dg.debat.contact@institutfrancais.jp
  • 明治大学駿河台キャンパス グローバル・フロント 1階グローバル・ホール
    〒 101-8301
    東京都 千代田区 神田駿河台1-1