日仏討論会「平和とダイバーシティ 大学における LGBTQ の人々の受入れの促進」
フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本は、ダイバーシティに関する問題、とりわけ LGBT の人々の権利向上と差別との闘いについて、日仏討論会を通して積極的な取組みを続けてきました。
2018年は、国際基督教大学(ICU)と共に「平和とダイバーシティ 大学における LGBTQ の人々の受入れの促進」と題する新たな討論会を、6月9日に同大学で開催します。

チラシをダウンロード

チラシをダウンロード

プログラム

  • 開会のあいさつ:日比谷潤子国際基督教大学(ICU)学長
  • 日仏討論会
    1. ダイバーシティを創造力の源泉とし、学生と大学の教職員の益とするには?
    2. LGBTQ の人々の大学における受入れ促進のための、教員、職員、学生の役割とは? 両国の事例から互いに学べる事は?
    3. パネリストと会場との質疑応答
  • 閉会のあいさつ:ローラン・ピック駐日フランス大使

パネリスト

  • 高木順子(エセック経済商科大学院大学リーダーシップ・ダイバーシティ研究所所長)
  • カトリーヌ・トリポン(ダイバーシティ推進を使命とする「もう一つの輪」協会スポークス・パーソン)
  • 鈴木賢(明治大学法学部教授、北海道大学名誉教授)
  • 増原裕子(株式会社トロワ・クルール代表取締役)

司会

  • アムール=マヤール・オリビエ(国際基督教大学教養学部准教授)

日仏討論会申し込みフォーム

  • 半角ローマ字で記載のこと
  • 半角ローマ字で記載のこと

共催:在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本、国際基督教大学
協力:世界のフランス市民東京支部、全日本空輸株式会社

International Christian University 国際基督教大学International Christian University - Center of Gender Studies 国際基督教大学ジェンダー研究センターInternational Christian University - Peace Research Institute 国際基督教大学平和研究所Association Démocratique des Français à l'Étranger 世界のフランス市民東京支部全日本空輸株式会社 ANA
06
09
  • 2018-06-09 - 2018-06-09
  • 14:00 - 18:00
  • 13:40 開場
  • 入場無料/オンライン登録をお勧めします
  • 日本語⇔フランス語同時通訳付き/お問い合わせ
  • 国際基督教大学
    〒 181-0015
    東京都 三鷹市 大沢3-10-2