nozomi suzuki web

鈴木のぞみ個展『去りにし日々の光』
アートアワードトーキョー丸の内2015 – 在日フランス大使館賞受賞者展

 

会期:2016年1月14日(木)~31日(日)
会場:アンスティチュ・フランセ東京 ギャラリー
入場無料
※1月14日(木)19時より、オープニングパーティーを開催します。

 

「何気ない日常の事物に潜在している記憶のような潜像を可視化したいと考え、写真術を用いた作品制作を続けています。それらの作品は事物の視点から世界を切り取り撮影することで、撮影者の意思や主観を超えた視点で日常風景を捉えています。
写された光景を事物自身に定着することから事物それ自体が触れられる身体を与えられた写真となり、写真が暗示する時の過ぎ去りの予兆が事物の持つ現在性によって現在へ引き戻されることで、去りゆく時を永遠に遅延させることが出来るのではないかと考えています。」

鈴木のぞみ


鈴木のぞみ

1983年埼玉県出身。2015年東京藝術大学大学院美術研究科先端芸術表現専攻博士後期課程1年に在学。主な賞歴に群馬青年ビエンナーレ2015ガトーフェスタハラダ賞、TOKYO FRONTLINE PHOTO AWARD 2015 #5後藤繁雄賞、アートアワードトーキョー丸の内2015フランス大使館賞などがある。
近年は国内外のレジデンスプログラムなどに参加し活動の幅を広げている。

「アートアワードトーキョー丸の内」は若手アーティストの発掘・育成を目的とした現代美術の展覧会。アンスティチュ・フランセ東京は、このアワードの在日フランス大使館賞受賞者へ、館内ギャラリーでの個展開催の機会を提供します。

アートアワードトーキョー 丸の内
http://www.artawardtokyo.jp

共同主催:三菱地所(株)

01
14
01
31
  • 2016-01-14 - 2016-01-31
  • 入場無料
  • アンスティチュ・フランセ東京 ギャラリー
    東京都 新宿区市谷船河原町15