「音楽の祭日」は1982年にフランスで生まれた「音楽の祭典」を原型として、「音楽はすべての人のもの」という趣旨に則った、ジャンル、プロ・アマチュアを問わない、音楽家によるライブコンサートです。フランスでは夏の到来(6月21日)に合わせて開催されます。

今年はフランスからのスペシャルゲストとして、JaSz(ジャーズ)とAYO(アヨ)が登場します!お楽しみに!

 

プログラム

 

【野外ステージ】

時間  

13時

イシモトさん
13時50分 フクオカさん
14時10分 フロズン・チャーチ
14時30分 アミカル・ド・シャンソン
14時50分 アンスティチュのコーラス
15時 ミーン・ストリーット(ポップス)
15時20分 ベアトリクス
15時50分 ルドリアーム
16時10分 ユ & マル
16時30分 ゲン (太鼓)
16時50分 エマ (フレンチ・ポップス)
17時10分 DJドニー
17時30分 ロボット・ダンス
17時40分 アコーディオン
18時 ジェレミ& クリス
18時30分 ジャーズ *1
19時15分 ダンカン
19時35分 アヨ *2

 

 

【エスパス・イマージュ

11時30分~13時10分 映画上映
「ラジオスター」(2012年/ 100分)
監督・脚本 : ロマン・レヴィ
出演:マニュ・パイエ、クロヴィス・コールニラック、ドゥグラス・アタル

ニューヨークの舞台で喜劇俳優として活躍する日を夢見ていたベン。仕事にも恋愛にも挫折して、傷心のままパリへ戻るが、朝の人気ラジオ番組「ブレックファースト・クラブ」の花形プレゼンテーター、アレックスとの出会いがベンの人生を変える。

 

14時~16時 クラシックコンサート
ヴァイオリン 川崎雅代 / 吉田珠枝 / 田辺萌
チェロ 田幡美裕子
ギター 西垣林太郎
曲目

  • A.ファルコニエリ:悪魔の娘婿バルバーゾの戦い&チャコーナ
  • G.レグレンツィ :ラ・コルナラ&ラ・ラスポーナ
  • N.パガニーニ:セレナータ

 

*1 ジャーズ(JaSz)

パリのメトロで発掘された若干25歳の歌姫。マダガスカル人の父とフランス人の母の間にマダガスカルで生まれ育ち、18歳の時にパリへ上京してきた。家族の心配をよそにギター片手に自分の望むままにメトロやバーで歌う。テレビのオーディション番組で勝者となった彼女は歌手としてのデビューを果たし、現在では世界各地で彼女の甘美な歌声に導かれ多くの人がJaSzワールドへ引き込まれている。今後の活躍に期待が高まるダイヤの原石!

*2 アヨ(Ayo)

美しきソウルシンガー、アヨ。ナイジェリア人の父とルーマニア系ジプシーの母の間にドイツのケルンで生まれた彼女のアーティスト名「アヨ(Ayo)」は、ナイジェリア・コンゴ語で「喜び」という意味を持つ。ソウル、フォーク、レゲエ、すべてのカテゴリーに当てはまるようで当てはまらないアヨのスタイル。2006年に発売されたファーストアルバム「Joyful」は、主にフランス、ドイツ、イタリア、ギリシャで明確な成功を収めた。政治要素を含むメッセージや家族への愛情を、ダイナミックでソウルフルな歌声で発信し続ける魂のシンガーAyoの歌声をご堪能あれ!

06
21
12時ー24時
入場無料
03-5206-2500


アンスティチュ・フランセ東京
〒 162-0826
東京都 新宿区市谷船河原町 15