多くのフランス人アーティストによって1990年代後半2000年代のヨーロッパのダンス音楽シーンを代表してきたジャンル
フレンチ・タッチ」。

ダフト・パンクの活躍で、この名は世界中に知られるようになりました。

昨年、「マンガでわかるハウス・ミュージックの歴史/マシーンズ・メロディー パリが恋したハウス・ミュージック」(DU BOOKS)が出版され、そして、フレンチ・タッチのデビューを描く映画「EDEN/エデン」が今年のフランス映画祭で上映されます。

6月27日(土)、フランス映画祭での「EDEN/エデン」上映後の夜、フレンチ・タッチの初期から活動していたDJスヴェン・ラブ(EDEN/エデンの脚本家)と一緒にル・バロン・ド・パリに大集合!
ゲストDJ: Sven Løve
サポートDJ: DJ Haraguchic / DJ Masaki69 / Cyril Coppini aka DJ CYCO

2015年06月27日(土)
@ Baron de Paris – Tokyo (Aoyama)
22:00 – Til late
2000円(1ドリンク付)

 

主催
在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本

協力
UniFrance Tokyo – フランス映画祭
株式会社ミモザフィルムズ
株式会社ランブリング・レコーズ
フランス映画祭または「EDEN/エデン」上映の詳細
www.unifrance.jp/festival

06
27
06
28
  • 2015-06-27 - 2015-06-28
  • 22:00 - 05:00
  • 22時~翌5時
  • 2000円(1D付)
  • 03-3408-3665
  • Le Baron de Paris - Tokyo (Aoyama)
    〒 107-0062
    港区 東京 南青山3-8-40