Amis, il faut faire une pause – Petit cours à l’usage des spectateurs du XXIe siècle (crédit Amicale de Production)

ル・ラボ vol.6:
ジュリアン・フルネによる講演「21世紀の舞台鑑賞術」
アフタートーク(司会:藤井慎太郎)

 

日時:2015年9月10日(木)19時~21時
会場:アンスティチュ・フランセ東京 エスパス・イマージュ
入場料:一般500円、学生・会員無料
※開演1時間前よりチケットおよび整理券を配布いたします。
同時通訳付


「私たちが公演を観るとき、何が起きているのか?」

(または、芸術的体験に関する問い)

さまざまな体験を分析して楽しむことは素晴らしいことです。それは、「何が起きているのか?」、「私の中で、私の目前で、何が作用・反作用し、定着するのか?」というドゥルーズ哲学的な問いかけです。
ストア学派の哲学をフューチャーしたスパ『Les Thermes(公衆浴場)』は、観客が、倫理の風呂に文字通り浸かるというプロジェクトです。舞台芸術家・俳優のジュリアン・フルネはこのプロジェクトに基づきながら、芸術的体験という特別な経験を通して、芸術と倫理と哲学の関係性について語ります。

講演後、藤井慎太郎(早稲田大学教授)の司会によるアフタートークがあります。

 

ジュリアン・フルネ Julien Fournet
哲学を学んだ後、林間学校で体験した興奮を、ほぼ同じようなやり方で、舞台芸術の分野でも再現しよPortrait julien fournetうと果敢に取り組む。2007年、アントワンヌ・ドゥフォールとアロリー・ゴエルジェと協力し、俳優・技術者、あるいは舞台美術家・アシスタントとして2つの作品を作る。
文化の「ブリコラージュ」(器用仕事)の免状を持つフルネは、『Cheval』(2007年)や『&&&&& & &&&』(2009年)など、さまざまなプロジェクトの企画や制作にも携わる。2010年、アミカル・ドゥ・プロデュクション(生きたプロジェクトの共同組合)のディレクターに就任、『ジェルミナル』(2012年)などをプロデュースしている。
彼のプロジェクトは現在、相互補完的で独創的な二つのタイプに分類できる。ひとつめは集団制作による、遊びに関するもので(移動遊園地、宝探し、スペクタクルのキット、迷路)、サイトスペシフィックなプロジェクトである(『France distraction』(2012年)、『La chasse』(2015年)、『Collectif jambe』(2016年)など)。もうひとつは、孤独で詩的で知的なもので、哲学的な主題を楽しく扱う、講演やハンドワークのプロジェクトである(『Le jeu de l’oie』(2013年)、『Les Thermes』(2014年)、『Amis il faut faire une pause』(2015年))。

 

藤井慎太郎
1971年生まれ。早稲田大学文学学術院教授、同演劇博物館グローバルCOE芸術文化環境Shintaro Fujii (DR)研究コース・リーダー(2007-12)、同演劇博物館演劇映像学連携研究拠点「舞台芸術 創造とその環境 日本/世界」テーマ研究代表者(2009-14)。フランス語圏と日本を中心に、現代舞台芸術の美学と制度を専門とする。共編著に『演劇学のキーワーズ』(ぺりかん社)、『Théâtre/Public : Scènes françaises, scènes japonaises – allers-retours』、共訳書に『演劇学の教科書』(クリスティアン・ビエ、クリストフ・トリオー著、国書刊行会)、『超大国アメリカの文化力』(フレデリック・マルテル著、岩波書店)など。

 

「ル・ラボ」とは?
アンスティチュ・フランセ東京は2015年春より、対談シリーズ「ル・ラボ」をスタートします。
日本とフランスのアーティストや思想家、批評家等を迎え、日本とフランスにおける現代の課題について考察し、創造的交流の創出を目指す試みです。ビジュアルアート、舞台芸術、映画や批評等、学際的な幅広いジャンルにおける現代のクリエーションについて議論し、新たな複数の視点を提案します。
また「ル・ラボ」に登壇するフランス人アーティストや思想家たちの、日本との出会いの足跡をアーカイブとして残していきます。

 

Germinal (crédit Alain Rico)

 

関連イベント

Dance Dance Dance @ YOKOHAMA 2015 / KAAT Dance Series 2015
公演『GERMINALジェルミナル』
アロリー・ゴエルジェ&アントワンヌ・ドゥフォール(アミカル・ド・プロダクション)
9月11日(金)19時30分、12日(土)15時、13日(日)15時
KAAT神奈川芸術劇場 大スタジオ

詳細はこちら

 

09
10
19:00 - 21:00
開演1時間前よりチケットおよび整理券を配布いたします。 同時通訳付
一般500円、学生・会員無料
03-5206-2500


アンスティチュ・フランセ東京 エスパス・イマージュ
東京都 新宿区市谷船河原町15