©Christian Berthelot

.

『PANORAMA―パノラマ』
フィリップ・ドゥクフレ カンパニーDCA

大人も子どもも虜にするアクロバットとダンスのファンタジー
不思議の国のスペクタクル!

ダンス、アクロバット、トリッキーな影絵などが混在する摩訶不思議な饗宴。ファンタジーを紡ぐ舞台で観客を虜にしてきたフィリップ・ドゥクフレとカンパニーDCAによる、8年ぶりの来日ツアーです!今回お届けするのは、ドゥクフレ作品の集大成ともいえる『パノラマ』。カンパニー設立以来手がけてきた『バーグ・カフェ』(1983)、『コデックス』(1986)、『トリトン』(1990)、『シャザム!』(1998)などの代表作から、ハイライトシーンを一挙に集めて再構成しています。鏡や映像を巧みに用いた虚像と実像とが戯れたり、宙吊りダンスがおこなわれたり、ユーモアたっぷりに展開されるマジカルワールド。大人も子どもも一緒に楽しめる超一流のサーカス・ダンス。お見逃しなく!

●アーティスト プロフィール
フィリップ・ドゥクフレPhilippe Decouflé

振付家・演出家。パリ生まれ。1983年に自身のダンス・カンパニーDCAを設立。86年の『CODEX』で評価が高まる。92年、アルベールビル冬季オ リンピック開会式を31歳の若さで手がけ、サーカスとダンスが交錯する奇想天外な演出で一躍世界に知られる。94年、『プティット・ピエス・モンテ』で初 来日。2003年、日仏中の国際共同製作として『IRIS』を日本初演している。ディオールやエール・フランスなどのCMを手がけたり、サーカス集団シルク・ドゥ・ソレイユや、クレイジーホース・パリのショー『DESIRE』を演出・振付する(その様子はフレデリック・ワイズマン監督によりドキュメン タリー映画化された)など、ジャンルを横断して幅広く活躍している。

 

《埼玉公演》
2014年6月13日(金)19:30開演、14日(土)・15日(日)15:00開演
彩の国さいたま芸術劇場 大ホール
チケット(税込・全席指定):
一般S席5,000円、A席3,500円
学生(高校生以上)S席3,000円、A席2,000円
子ども(4歳~中学生)S席1,500円、A席1,000円
一般発売:3月1日(土)
予約・お問い合わせ:彩の国さいたま芸術劇場 0570-064-939
主催:公益財団法人埼玉県芸術文化振興財団
後援:埼玉県教育委員会、さいたま市教育委員会、(社)全埼玉私立幼稚園連合会、埼玉県保育協議会

 

《松本公演》
6月18日(水)19:00開演
まつもと市民芸術館 主ホール
一般発売:3月22日(土)
料金:一般4,000円、大学生以下2,000円
予約・お問い合わせ:まつもと市民芸術館 0263-33-2200
主催:一般財団法人松本市芸術文化振興財団
後援:松本市、松本市教育委員会

《北九州公演》
6月22日(日)14:00開演
北九州芸術劇場 中劇場
一般発売:4月20日(日)
料金:一般5,000円、ユース(高校生~24歳以下)3,000円、子ども(4歳~中学生)2,000円、セット(一般+子ども)5,500円
予約:お問い合わせ:北九州芸術劇場 093-562-2655
主催:公益財団法人北九州市芸術文化振興財団
共催:北九州市

《大津公演》
6月28日(土)19:00開演、29日(日)15:00開演
滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール 中ホール
一般発:3月16日(日)
料金:一般6,000円、青少年(25歳未満)4,000円
予約・お問い合わせ:びわ湖ホールチケットセンター 077-523-7136
主催:公益財団法人びわ湖ホール

 

助成:アンスティチュ・フランセ パリ本部、一般社団法人全国モーターボート競走施行者協議会、一般財団法人地域創造
後援:在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本 日仏文化協力90周年

 

06
13
06
29
  • 2014-06-13 - 2014-06-29
  • 上演時間:約85分・途中休憩なし
  • 彩の国さいたま芸術劇場(0570-064-939)
  • 彩の国さいたま芸術劇場
    さいたま市 中央区上峰3-15-1

<<