シネクラブ 特集「女優たちのフランス映画史」

 

どのようにしてフランス女優たちは映画史の中で進化を遂げ、現代的な存在となってきたのでしょうか?女優たちも映画の「作り手」といえるのでしょうか?彼女たちは新しい映画の形、あるいは新しい人物像を生んでいるでしょうか?
本特集では、フランス映画史が女優たちによって変革され、女優たちが作品の成立に大きく寄与している作品や、新しい世代を代表する女優たちが出演する作品を紹介いたします。

 

プログラムのダウンロードはこちらからどうぞ。

    

 

 

 
09
20
11
08
  • 2014/09/20 - 2014/11/08
  • All Day
  • 一般1200円、会員600円、芸大生無料、同日2本目は一般600円。当日会場(東京芸術大学馬車道校舎)にて開場時より販売。開場は各回30分前より。当日券のみ、前売券の販売はございません。整理番号順でのご入場・全席自由席
  • 045-201-1514
  • 045-201-7660


シネクラブ 特集「女優たちのフランス映画史」

2014-09-20 『三人の結婚』
2014-09-20 『灼熱の肌』 
2014-10-11 『一緒に老けるわけじゃない』 
2014-10-11 『愛の記念に』
2014-11-08 『グランド・セントラル』 
2014-11-08 『スザンヌ』