『廊下』(c)Folimage

 

Folimage(フォリマージュ)短編プログラム

(短編7作品、54分、日本語字幕付き)

Folimage(フォリマージュ)は、1984年に設立されたフランスを代表するアニメーションスタジオです。欧米で大ヒットした『ヒルトップホスピタル』などのテレビシリーズ、短編そして長編のアニメーション映画を数多く制作しています。本映画祭では、昨年のオスカーにノミネートされた長編アニメーション映画『パリ猫ディノの夜』を監督した、ジャンル・フェリシオリとアラン・ギャノルのユニットの短編5作品に加え、フォリマージュの主要アニメーターによる2作品、計7作品を上映します。

上映作品:ジャンル・フェリシオリ&アラン・ギャノル『エゴイスト(L’Égoiste)』、同『ありふれた悲劇 – ソファー(Les tragedies minuscules – Le Canapé)』、同『窓から突き出た鼻(Le nez à la fenêtre)』、同『廊下(Le couloir)』、同『ついてない(Mauvais temps)』、イズ・トロアン『ことばの狩人』、シルヴァン・ヴァンサンドー『紙ヒコーキ』

プログラム:伊藤裕美(オフィスH)

Folimageのプログラムのより詳しい情報は、こちらをご覧下さい

 

 

この映画は、横浜フランスアニメーション映画祭2013の一環で上映されます。

上映作品 :
『アーネストとセレスティーヌ』(2012)バンジャマン・レネール、ステファン・オビエ、ヴァンサン・パタール(シナリオ:ダニエル・ぺナック)
『長老(ラビ)の猫』(2011)ジョアン・スファール、アントワーヌ・ドレスヴォー監督 日本初公開
フランスのアニメーション教育機関SupInfoCom(シュッパンフォコム)の学生作品
東京藝術大学大学院映像研究科アニメーション専攻の学生作品

関連イベント:子どものおやつシネマ

 

※ 6月29日(土)18時35分より、トークショーと『ハーバーテイル』の特別上映を行います。

ゲスト:伊藤有壱 (アニメーション映画監督) 司会:伊藤裕美(オフィスH)

トークショーには、前後の回のチケットをお持ちの方が、お入りになれます。

 

 

 

07
04
  • 2013-07-04 - 2013-07-04
  • 1,300円、学生・会員・シニア1,000円、3回券3,000円、7月1日は1,000円、3日は女性1,000円、4日は男性1,000円
  • 横浜シネマジャック&ベティ (045-243-9800)
  • 横浜シネマ・ジャック&ベティ
    〒 231-0056
    横浜市 中区若葉町3-51