©2013 Nakamoto Yuri / Tokyo University of the Arts

 

東京藝術大学大学院映像研究科アニメーション専攻第四期生修了作品

(全15作品、87分、英語字幕付き)

 

横浜馬車道に校舎のある同校映像研究科は、第一線で活躍する若手クリエーターや映画作家を毎年輩出しています。同校アニメーション専攻第四期生修了作品15作品を紹介します。

明日の日本のアニメーション映画界を担う若手作家たちによる、個性豊かな作品をお楽しみください。

上映作品:

臼井聡美『ねじ巻き劇場とねずみ』

金原里紗『コンペイトウのおまじない』

今林由佳『みゃくみゃく—Drops of Life—』

仲本有里『やみのけ』

中村仁美『きつね』

有吉達宏『石から』

河井ゆう美『午後2時、温室にて』

久下沼朱紗『The Blooms』
奥下和彦『わたくしりとり』

川口恵里『底なしウィンナー』

キム・ハケン『MAZE KING』

宮崎しずか『キドモモドキ』

池亜佐美『USALULLABY』

廣安正敬『失われた空の下で二人』

村本咲『夜ごはんの時刻』

 

 

この映画は、横浜フランスアニメーション映画祭2013の一環で上映されます。

上映作品 :
『アーネストとセレスティーヌ』(2012)バンジャマン・レネール、ステファン・オビエ、ヴァンサン・パタール(シナリオ:ダニエル・ぺナック)
『長老(ラビ)の猫』(2011)ジョアン・スファール、アントワーヌ・ドレスヴォー監督 日本初公開
フランスのアニメーション・スタジオ、フォリマージュ(Folimage)の短編プログラム
フランスのアニメーション教育機関SupInfoCom(シュッパンフォコム)の学生作品

関連イベント:子どものおやつシネマ

 

※ 6月29日(土)18時35分より、トークショーと『ハーバーテイル』の特別上映を行います。

ゲスト:伊藤有壱 (アニメーション映画監督) 司会:伊藤裕美(オフィスH)

トークショーには、前後の回のチケットをお持ちの方が、お入りになれます。

 

 

 

 

07
05
  • 2013-07-05 - 2013-07-05
  • 17:00 - 18:30
  • 1,300円、学生・会員・シニア1,000円、3回券3,000円、7月1日は1,000円、3日は女性1,000円、4日は男性1,000円
  • 横浜シネマジャック&ベティ (045-243-9800)
  • 横浜シネマ・ジャック&ベティ
    〒 231-0056
    横浜市 中区若葉町3-51