©Bernard Renoux

「ジャパニーズ・スーツケース関連イベント」

©Bernard Renoux

 

アンヌ・ヴァンベルグとミシャ・デリダーは、会場や観客に応じたパフォーマンスを提案します。ナント美術大学で1998年に出会った二人は、その後、様々 なプロジェクトでコラボレーションを行っています。ミシャは、コード化した「衣装」を解体し、衣装の本質、つまりフォルムと素材を追求し、「衣装」という ものの境界線を問いかけています。そこにアンヌが動きを与えます。

.

©Bernard Renoux

 

身体とフォルムがリンクし合い、発展し、戯れるのです。二人は与えられた条件の下で演出を行います。過去には、例えばカルチエ財団の庭でのパフォーマンスや、フランス・ヴィトリのMac Valの所蔵する現代アート作品の中でのパフォーマンスを考案・開催しました。与えられた文脈の中で、ユーモアと軽妙さを交えたプロジェクトを考案するのです。

 

 

本パフォーマンスは、これまでにヨーロッパの有名なアートスペースに招待されました。カルチエ現代美術財団(2006年)、ポンピドゥーセンター(2001年)、ヴィトリーのLe Mac/Val(2009年)、ベルギー・ゲント市立現代美術館 S.M.A.K.(2000年)、フランス・ナント・リユ・ユニーク(2006年)、スイス・フリブールFri-Art(2008年(過去のパフォーマンスのビデオを、象の鼻テラスで上映予定)

 

関連イベント

6月1日~23日  象の鼻テラス

ミシャ・デリダー展覧会「ジャパニーズ・スーツケース」

6月23日11時~13時 象の鼻テラス

アンヌ・ヴァンベルグによる子どものためのワークショップ 「服を動かしてみよう!」 

 

  
06
23
  • 2013-06-23 - 2013-06-23
  • 16:00 - 17:00
  • 無料
  • 045-201-1514
  • 045-201-7660
  • 象の鼻テラス
    〒 231-0002
    神奈川県横浜市 中区海岸通1丁目