(c)Marc Domage

 

追放とメランコリーのソロダンス

俳句や素描や日記の覚書のようにダンスの断片が散らばり、やがてひとまとまりになっていく・・・。クリスチャン・リゾ特有の空間のポエジーに溢れた本ダンス作品は、幻想と隣接する世界へと私たちを誘います。作品タイトルは、トルコの諺で「抉られるのは守っている方の目だ」という意味。これまでにフランスをはじめとするヨーロッパやアメリカ各地で上演され、このたび日本で初上演されます。

 

 

日時

7月11日 19:30~

7月12日 18:00~

 

クリスチャン・リゾ(Christian Rizzo)

造形美術家、デザイナー、ミュージシャン、振付家、舞台美術家、オペラの演出家などマルチな才能を持つフランス人アーティスト。1996年にアソシアシオン・フラジルを設立。身体、色彩、衣装、空間や動きを常に素材としながら、叙情とロックの効いた抽象的な虚構の世界が立ち現れる作品を発表しています。

 

作品とクリスチャン・リゾの詳しい情報は、こちらからダウンロードして頂けます。(PDF)

 

チケット取扱い

<チケットかながわ>(0570-015-415 10:00-18:00)

インターネット予約 http://www.kaat.jp/
窓口:KAAT神奈川芸術劇場2F(10:00-18:00)、音楽堂(13:00-17:00 月休)

<チケットぴあ>(0570-02-9999 Pコード436-969)※一般扱いのみ
<カンフェティ>(0120-240-540 平日10:00-18:00) http://confetti-web.com/
<イープラス> http://eplus.jp/

 

 

共催 : KAAT神奈川芸術劇場

助成 : アンスティチュ・フランセ パリ本部、ノール=パ・ド・カレー圏、リール市

協賛  :   、プジョー、ダイワロイネットホテル横浜公園、株式会社 ル ブルターニュ

オフィシャル・パートナー:ノール県

 

関連イベント

  • クリスチャン・リゾによる講演会

7月10日(木)17:00~18:30 会場:横浜国立大学メディアホール 参加無料(逐次通訳付き。予約不要)

お問い合わせ:アンスティチュ・フランセ横浜 (045-201-1514)  共催:横浜国立大学

 

※メディアホールは、「中央図書館」の1階です。

下記地図の中心、緑の「S3」のエリアです。
http://www.ynu.ac.jp/access/pdf/YNU_MAP_J.pdf

 

6月20日(金)~6月29日(日) 横浜赤レンガ倉庫1号館2Fスペース

 

 

     

 

07
11
07
12
  • 2014-07-11 - 2014-07-12
  • 一般3,000円 、学生・アンスティチュ・フランセ会員2,500円
  • 045-201-1514
  • KAAT 神奈川芸術劇場
    〒 231-0023
    横浜市 中区山下町281

<< 横浜フランス月間2014