学校 ・コースを検索する

学校» リヨンカトリック大学ILCF このページをプリントする

リヨン・カトリック大学ILCFは、リヨン・カトリック大学の文学・言語学部に属し、フランス語教育 の専門家チームによって構成されている。教育メソットは、会話に重点を置き、欧州共通基準 (CECRL)の進歩レベルを採用。教育省とパリ商工会議所認定の試験センターであり、様々な試験が 受けられる。2015年には、「ユネスコクラブ」ラベルを取得している。

3つのキーポイント

  • 個々の特徴を把握した、段階的・進歩的な学習指導。
  • 最適な学習環境:リヨンの中心、最新設備の施設(マルチメディア、大学図書館、ラボ、Wi-fiなど)。サービスも充実(住居、健康、カフェテリア)
  • 文化活動、スポーツ、旅行、フランス人との交流など様々なアクティビティを開催。

学校データ

生徒数

1718名

日本人学生の割合

9%

学生のその他の国籍

  • 中国:20%
  • 韓国:17%
  • 米国:6%
  • コロンビア:5.5%
    

1クラス平均人数

21名

1クラス上限人数

25名

設備

  • 課外活動

    • マルセイユ、アルルとカマルグ、アヴィニョンとマルシェ、ジュネーヴ、シャモニー、アヌシー、ボ ジョレーのワイン畑、美術館巡りなど

候補リストへ追加

学期制インテンシブコース(週20時間)
  • ¥269,040
  • 2242 (4ヶ月)
  • 20時間/週
Add
夏季月単位インテンシブコース(週20時間)
  • ¥87,600
  • 730 (1ヶ月)
  • 20時間/週
Add

« 検索結果に戻る

試験対策

  • DELF
  • DALF

試験センター

  • DELF
  • DALF
  • TCF

宿泊施設

リヨンカトリック大学ILCFのホームステイ(朝・夕食付)

料金:

    月月660ユーロ程度

    リヨンカトリック大学ILCFのアパートホテル

    料金:

      月500ユーロから月700ユーロ程度

      リヨンカトリック大学ILCFの学生向けレジデンス

      料金:

        月400ユーロ程度

        写真を見る:

        Lyon

        リヨンは何世紀にも渡り、ヨーロッパの 主要都市の1つであり、他の主要都市から影響を受けながらも独自の発展にうまく組み込んでいる。様々な時代を反映し、貴重な財産は、歴史やルネサンス時代を通じての古代文明を語る。中心街は、ユネスコの世界遺産に認定されており、130万人以上の人口を誇る。リヨンの都市圏は、パリに継いでフランスで2番目に大きい。リヨンとローヌアルプ地方は、経済的にも非常に重要であり、国内・国外共に影響を及ぼしている。

        お問い合わせ

        住所

        23, place Carnot 69286 Lyon

        電話番号

        +33 4 72 32 50 53

        ウェブサイト

        www.ilcf.net/

        メールアドレス

        ilcf@univ-catholyon.fr

        空港名

        Lyon Saint-Expéry空港