日本で開催される2022年のフェット・ド・ラ・ミュージックフェット・ド・ラ・ミュージックは、プロ・アマを問わず、すべての音楽家が参加できる無料の一大人気イベントです。1982年にフランスで誕生し、現在ではフランス国内だけでなく世界各国にひろがり、2017年には120カ国で開催されました。

フェット・ド・ラ・ミュージックは、生の音楽に触れ、様々な立場の人が演奏に参加し、ジャンルに関係なく音楽に親しむものです。毎年夏至の日の6月21日に開催され、老若男女を問わず、あらゆる音楽を楽しむことができます。

このイベントは、多くの人に愛され今年で開催40周年を迎えます。今やフランス人や世界中の音楽愛好家が心待ちにする毎年の恒例行事となりましたが、今年はスタート当時の理念、すなわち、あらゆる人を対象とした、お祭りの雰囲気の参加型イベントで、アマチュアの音楽活動を後押しするという、この音楽の祭典の基本に立ち返るものになっています。

日本では、6月18日から26日にかけて、各地で様々なイベントが開催される予定です。

6月18日~26日 @ 関西各地

音楽の祭日日本事務局では、6月18日から26日までの間、関西の15都市(大阪、京都、神戸など)、33会場で無料イベントを開催します。クラシック、ジャズ、ワールドミュージック、ポップス、ロックなど、あらゆるジャンルの音楽を様々なパートナー会場でお楽しみください。

また、同日本事務局のイベントの一環として、京都の清水寺では杉木峯夫氏率いる100人のトランペット奏者によるコンサートの夕べが開催されます。このコンサートは、世界各国で開催されるフェット・ド・ラ・ミュージックの中から、Make Music Allianceが注目する世界40カ国の無料コンサートの一つとして選ばれています。40件のイベントの詳細はこちらから。

アンスティチュ・フランセ関西 フェット・ド・ラ・ミュージック 2022アンスティチュ・フランセ関西では、6月26日の10時30分から16時30分まで、ガーデンテラスで、フランス音楽、和太鼓、ケルト音楽、フォーク、ラップ、クレズマーなど、様々なスタイルのコンサートを開催します。当日は「ル・マルシェ」も同時開催。
本プログラムは、伊砂工房、株式会社ワタナベ楽器店の協力のもと実施予定です。

6月18日 @ 福岡

アンスティチュ・フランセ九州 フェット・ド・ラ・ミュージック 2022アンスティチュ・フランセ九州では、6月18日(土)午後6時より、プロ・アマを問わず、音楽を愛するすべての人を対象に、アンスティチュ・フランセ九州のメディアテークで開催されるフェット・ド・ラ・ミュージックにご招待いたします。プログラム:ソロ、デュオ、グループでの演奏や歌。音楽を通じた文化交流に、フランスと日本の歌のカラオケも。

6月18日 @ 沖縄

アンスティチュ・フランセ九州 フェット・ド・ラ・ミュージック 2022アンスティチュ・フランセ沖縄に「フェット・ド・ラ・ミュージック」が帰ってきます! 生演奏に加え、カラオケやダンスで楽しい夏の夕べを!

6月21日 @ 名古屋

アリアンス・フランセーズ愛知フランス協会 音楽の祭日2022アリアンス・フランセーズ愛知フランス協会では、フェット・ド・ラ・ミュージックの40周年を記念して、名古屋市内および近郊のレストラン、ベーカリー、ショップなど様々な場所で、名古屋市の後援のもと、1940年代から現代までのフランスの歌40曲を放送する特別企画を実施します。お気に入りのお店で音楽を楽しみましょう。

6月26日@東京

アンスティチュ・フランセ東京 音楽の日2022年4年ぶりにアンスティチュ・フランセ東京にフェット・ド・ラ・ミュージックが戻ってきます。12時から19時まで、東京を拠点に活動する様々なプロ・アマのグループによるコンサートが、アンスティチュの中庭で開催されます。飲食ブースには、フランスのお料理やワイン、ベルギービールなどのブースが並び、ガストロノミーも楽しめます。

 
 

アンスティチュ・フランセ日本/アリアンス・フランセーズ愛知フランス協会