京都フランス音楽アカデミーは、ヴァイオリニスト森悠子氏と当時の関西日仏学館(現アンスティチュ・フランセ関西)館長ミッシェル・ワッセルマン氏の主導により、1989年に発足した日仏音楽交流事業です。1990年3月に第1回京都フランス音楽アカデミーが開催されて以来、毎春、フランスよりトップクラスの音楽家が来日し、フランス政府公式機関であるアンスティチュ・フランセ関西内で約2週間のマスタークラスを開講。その規模、歴史、水準の高さから、フランス国外で行われる最も重要なフランス音楽教育の場となっています。

会期 2019年3月17日(火)~3月29日(日)(3月28日(土)は教授陣によるコンサートのため休講)
会場 アンスティチュ・フランセ関西-京都 他

開講クラス
声楽:マリー=テレーズ・ケレール/ピアノ:クレール・デゼール/ピアノ:エマニュエル・シュトロッセ/ピアノ:エリック・ベルショ/ヴァイオリン:オリヴィエ・シャルリエ/ヴァイオリン:レジス・パスキエ/ヴィオラ:ブルーノ・パスキエ/チェロ:アンヌ・ガスティネル/フルート:ジャン・フェランディス/クラリネット:フローラン・エオー/特別講座(オーケストラスタディ・初見・室内楽):ディアナ・リゲティ/現代音楽特別公開講座:エリック・タンギー

応募資格 13歳以上の音楽学生、演奏家。国籍不問。
指導内容 原則として12日間。各受講生は期間中5回の個人レッスン(1回約1時間)を受講。伴奏、通訳付き。受講生はどのクラスも聴講自由。

費用
入学金: 15,000円
授業料: 150,000円
特別講座(オーケストラスタディ・初見):8,000円(各回)
特別講座(室内楽):1名につき40,000円(全4回)

※特別聴講制度
受講生以外の方にもアカデミーのレッスンをご覧いただけるよう、特別聴講制度を設けます。聴講料:7,000円(1日)。未就学児不可。詳細はアカデミー事務局までお問い合わせください。

応募締切 2019年12月14日(土)(必着)

募集パンフレットのダウンロードはこちらから

お問合せ
京都フランス音楽アカデミー実行委員会事務局
〒606-8301 京都市左京区吉田泉殿町8アンスティチュ・フランセ関西ー京都
Tel. 075-761-2114 (火~土 10:00~18:00、日・月・祝 休)Fax. 075-761-2169
Email. academie@institutfrancais.jp
academie.institutfrancais.jp

 

 

- 催し物ご案内 -

公開レッスン
アカデミーの授業は非公開であるため、期間中に各教授1回90分の公開レッスンを全クラス行います。
3月21日(土)、22日(日)
会場: アンスティチュ・フランセ関西ー京都 稲畑ホール
聴講料:2,000円(1科目1教授につき)、7,000円(1日通し券)
聴講券:2020年1月発売予定 ※受講生は入場無料

第30回 京都フランス音楽アカデミー アンサンブル・スペシャル・コンサート2020
アカデミーに招聘された教授陣によるコンサート。
※受講生は無料でご招待
3月28日(土)14時30分~
会場:京都府立府民ホール“アルティ”
入場料:4,000円(一般)、3,000円(学生/クラブ・フランス会員)
協力:エラート音楽事務所 Tel 075-751-0617
チケット:2020年1月発売予定

受講生コンサート
各クラスから選ばれた優秀受講生(1クラス平均2名)のコンサートを開催します。
3月29日(日)
会場: 京都市立京都堀川音楽高等学校 ホール
入場料:無料

10
09
12
14
  • 2019-10-09 - 2019-12-14
  • 00:00
  • 075-761-2114
  • アンスティチュ・フランセ関西-京都
    〒 606-8301
    左京区吉田泉殿町8 京都市 京都府


第30回京都フランス音楽アカデミー 受講生募集