フランスの美食の象徴であり、世界で最も美味しい食材の一つと言われるフォアグラ。

アンスティチュでは、この特別な食材であるフォアグラのアトリエを開きます。フォアグラの歴史や文化的背景、調理法をご紹介した後、フォアグラのバロティーヌ(125gx2)を皆様に作っていただきます。出来上がったバロティーヌは、ご自宅にお持ち帰りいただけます(数日寝かせてからご賞味下さい)。

アトリエ当日は、ル・カフェにて試食用のフォアグラをご用意いたします。

シェフ:大成 聡子

フランスで料理人として様々な経験を経て、2020年からアンスティチュ・フランセ関西ル・カフェのシェフとして働く。グルメでフランス愛好者(チョコレートも!)。「皆様にノウハウを発信・共有することをお約束します!」

使用する食材:ルージエの急速冷凍フォアグラ・ド・カナール

日時:2021年 7月3日(土)17時30分(約1時間)、7月10日(土)17時30分(約1時間)

   ※7/3は満席になりました。新しく7/10を追加しました。

会場:アンスティチュ・フランセ関西ー京都 1Fル・カフェ

料金:5000円(材料費込・ドリンク別)※先着順、1クラス最大7名

お申込み:アンスティチュ・フランセ関西のオンラインブティックまで

協力ルージエジャポン

 

 

 

 

 

バロティーヌ作りの動画はこちら ↓↓

 

・・・ル・カフェのバロティーヌ テイクアウト販売・・・

ル・カフェ特製のバロティーヌを6⽉26⽇(⼟)より販売します。
数量限定ですので、この機会にご自宅で是非美味しいフォアグラをご賞味下さい!
自家製フォアグラのバロティーヌ1本 125 g:2000円
※在庫が無くなり次第終了

 

07
03
07
10
  • 2021-07-03 - 2021-07-10
  • 17:30 - 18:30
  • 5000円
  • アンスティチュ・フランセ関西―京都
    〒 606-8301
    吉田泉殿町8 京都市左京区 京都府