ANÉMOCHORIE N°01 – 7 affiches 80x60cm sur les panneaux d’expression libre – Bègles / France

ANÉMOCHORIE N°04 – 1 affiche 120x180cm réseau d’affichage de Bordeaux Métropole – Carbon-Blanc / France

ANÉMOCHORIE N°05 – 1 feuille format A4 introduite dans l’interstice du muret du Jardin des Plantes – Paris / France

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2023年7月29日(土)14:00-17:00

イメージや言葉には、ある種の揮発性があります。

その不安定な性質の中に、循環する言葉やイメージに人々が出会い、関心を持つためのひと工夫を加えることは、とても楽しいことです。

フランス人アーティストのレイラとギヨームは、放浪の旅からイメージとテキストを取り出し、それらを組み立て、公共空間に広めることを提案しています。作品の形式も拡散方法も、かかわり方は自由で人それぞれ。作品に出会った人々が、大いに、詩的に、政治的にあるいは物理的に、それらを手にするよう、広めて誘うものです。

九州日仏学館でのワークショップでは、参加者がポストカードを作り、メディアテークの本のページの間に挟み込みます。

素材となるテキストとイメージはメディアテークの蔵書から参加者が自分の好みで選びます。選ばれたテキストとイメージは、その場で組み合わされ、モノクロで印刷し、ハガキサイズの「アネモコリー」を作成します。メディアテークの利用者が、この小さな詩的なオブジェの「種」となった本を借りることで、これらのポストカードは再発見されるでしょう。

 

参加者は、作品のオリジナルを持ち帰ることができます。また、このプロジェクト専用のウェブサイトで公開し、デジタルでアーカイブ保存する予定です。

 

お申込みはこちら

 

 

アーティスト

レイラ・サデルとギョーム・ヒレール。フランスのビジュアルアーティスト、2023年7月23日から8月24日まで、坂井存、中村香織の招きで久留米の田主丸美術研究所に滞在する。

https://www.anemochorie.wixsite.com/lsgh

http://www.leilasadel.fr

http://www.guillaumehillairet.fr

https://www.t-i-a-r.org

 

 

07
29
  • 2023-07-29 - 2023-07-29
  • 14:00 - 17:00
  • 参加無料
  • お問い合わせ:九州日仏学館(Tel : 092-712-0904)
  • 九州日仏学館
    大名2-12-6 福岡市中央区