© Yuriko YAMAMOTO

 

2021年3月26日(金)19:00-20:00

閉鎖的だった19世紀のフランスの文壇で、男装の麗人としてデビューした女流作家ジョルジュ・サンド。ミュッセやショパンなど多くの芸術家と浮名を流したという彼女とは異なるもうひとつの顔。料理上手でおもてなし上手だったというサンドの食の世界をご一緒に。

 

講師:山本ゆりこ(菓子・料理研究家)

日本語によるアトリエ

 

 

03
26
  • 2021-03-26 - 2021-03-26
  • 19:00 - 20:00
  • 料金:1,500円・要予約
    ※ 4名以上で開講となります。
  • お問い合わせ・ご予約:アンスティチュ・フランセ九州(Tel : 092-712-0904)
  • アンスティチュ・フランセ九州3Fメディアテーク
    中央区大名2-12-6 福岡市