2022年5月31日(火)19:00-21:00

フランス映画ファンにお届けする日本語字幕付き上映会。

上映会の後には、アンスティチュ・フランセ九州の館長と一緒に映画について気軽におしゃべりを楽しみましょう。

 

『奥様は妊娠中』

[フランス/2020年/110分/日本語字幕] R12+

監督:ソフィー・ルトゥルヌール
出演:マリナ・フォイス、ジョナタン・コーエン、ジャクリーン・カコー

 

クレールは世界的な天才ピアニスト。夫でマネージャーのフレデリックと共に日々世界中を飛び回っている。子供は持たない、それが夫婦の共通認識だったが、40歳を迎えたフレデリックは、父になりたいとの強い思いに駆られ、クレールの避妊薬に細工をしてしまう……。フランスの人気俳優を主演に迎え、医療関係、判事など実際にその職業に就いている人々も出演し、フィクションとドキュメンタリーが混ざり合ってまさに誕生した傑作コメディ。

「ソフィー・ルトゥルヌールは、体験の場、俳優たちの育成の場として手探りで風変わりなコメディを作り、フランス映画の境界を揺るがしているひとりである(…)フレデリックは子供が欲しいだけでなく、クレールの場、つまり母親の場を欲してしまう。(…)カップルという二つの顔を持ち、不可能なる共生を熱望するキマイラのようなふたつの身体という妄想の中で、本作はすべてが場所の問題であることを想起させる。ふたりで存在するということは小鏡のようなまやかしであり、そこにはつねに相手が幻想したイメージ、あるいは欲望に吸収されてしまうリスクが存在している。」(マチュー・マシュレ)

 

予告はこちらをクリック

 

 

お申し込みはオンラインブティックから。

 

 

05
31
  • 2022-05-31 - 2022-05-31
  • 19:00 - 21:00
  • 料金:学生 500円 / クラブ・フランス会員 800円 / 一般 1,000円
  • お問い合わせ:アンスティチュ・フランセ九州(Tel : 092-712-0904)
  • アンスティチュ・フランセ九州
    〒 810-0014
    2丁目12-6 BLD.F 福岡