2022年8月5日(金)18:30 開演(18:00開場)
講演会/落語公演(フランス語・日本語)
「落語&妖怪」

真夏の夜、涼しい時間を一緒に過ごしてみては如何でしょうか?

丑の刻。
それは、幽霊や不吉、何となく怖いイメージがありますね。

水木しげる先生の「妖怪辞典」をめくると、日本の民話に妖怪が多いとわかりますが、落語にも登場する妖怪もいます。
この会では、落語に登場する主な妖怪の紹介、それから落語の実演を楽しんでいただきます。
真夏の夜、涼しい時間を一緒に過ごしてみては如何でしょうか?

 

出演:フランス人落語パフォーマ尻流複写二(シリル・コピー二)
在日25年のフランス人落語パフォーマー。協会に所属もせず、師匠の亭号ももらわず、落語界の「アウトロー」。2011年より国内外問わず実演・講演会・ワークショップを積極的に行う。また、「名探偵コナン」をはじめ、「昭和元禄落語心中」など、日本の漫画の仏語版を担当し、翻訳家として活躍中。テレビ(NHK World)やラジオも数多く出演中。

www.cyco-o.com

 

お申し込みはオンラインブティックから。

 

08
05
  • 2022-08-05 - 2022-08-05
  • 18:30 - 20:00
  • 料金:1,500円・要予約(30名限定)
  • お問い合わせ:アンスティチュ・フランセ九州(Tel : 092-712-0904)
  • アンスティチュ・フランセ九州
    〒 810-0014
    2丁目12-6 BLD.F 福岡