西洋美術史:ジュリオ・ロマーノとマントヴァ

フランス教育功労賞受賞のエコール・ド・ルーブル出身講師による美術史講座。

16世紀マントヴァは、その景観の美しさから、「一千マイル旅行しても訪れる価値がある」と謳われました。この地で、ゴンザーガ家の庇護のもと活躍したジュリオ・ロマーノの建築、絵画作品をご紹介します。

 

ジュリオ・ロマーノ『パラッツォ・デル・テ、巨人の間』

 

 

フランス美術史:ル・ナン

フランス教育功労賞受賞のエコール・ド・ルーブル出身講師による美術史講座。

ピカルディ地方出身のアントワーヌ、ルイ、マチュウの3人のル・ナン兄弟が残した作品には、多くの謎が残されています。
「ル・ナン」とだけ署名された作品は、それぞれ兄弟の誰が描いたものなのか、貧しい農民生活を描いた絵画は、いったい誰が注文したのか…
2017年、ルーヴル・ランスでの回顧展で発表された「新発見」をご紹介しながら、ル・ナン兄弟の秘密に迫ります。

 

ル・ナン『幸福な家族』

 

講師:小栁由紀子

エコール・ド・ルーヴル出身、2015年フランス教育功労賞受賞

 

講座名 テーマ 日程 時間 受講料
クラブ・フランス会員
受講料
一般
西洋
美術史
ジュリオ・ロマーノと
マントヴァ
毎週土曜
1/11、18、25、2/1
13:00-14:00 ¥8,000 ¥8,700
フランス
美術史
ル・ナン 毎週木曜
2/13、20、27、3/5
19:00-20:00 ¥8,000 ¥8,700

 

 

お問い合わせ・ご予約:アンスティチュ・フランセ九州(Tel : 092-712-0904)

※ 予約は3日前に締め切ります。締め切り後のキャンセルはできませんのでご了承ください。

※ 受講料は全回分のトータル料金です。年会費は必要ありません。