西洋美術史:アンニバレ・カラッチ

17世紀ボローニャ派の巨匠、アンニバレ・カラッチは、カラヴァッジョと同時代に活躍し、マニエリスム絵画に代わる自然に即した新しい表現を追求します。自然写生の素描とヴェネツィア派の色彩を兼ねそろえた「ボローニャ派」の作品を観ていきます。

アンニバレ・カラッチ『肉屋の店先』
DR

 

フランス美術史:

次回開催は春学期を予定しています。

 

ルイ・ル・ナン『バッコスとアリアドネ』(部分)
DR

 

講師:小栁由紀子
芸術工学博士
2015年フランス教育功労章受章
エコール・ド・ルーヴル出身

 

講座名 テーマ 日程 時間 受講料
クラブ・フランス会員
受講料
一般
西洋美術史 アンニバレ・カラッチ 土(1/23、30、2/6、13 ) 13:00-14:00 ¥8,000 ¥8,700
フランス
美術史
次回開催は春学期 19:00-20:00 ¥8,000 ¥8,700

 

※ 予約は3日前に締め切らせていただきます。締め切り後のキャンセルはできませんのでご了承ください。

※ 受講料は全回分のトータル料金です。年会費は必要ありません。

 

講座のお申し込みは通信ブティックから。

 

 

ご予約・お問い合わせ

☎️ 092-712-0904

【お電話受付時間】火〜金 10:00-13:00/14:00-19:00(月曜は14:00から/土曜は18:00まで)