『特別展 フランス絵画の精華展』を観る前に

17世紀フランス最大の画家ニコラ・プッサンの厳格な歴史画から、18世紀の優美な賀宴画を経て、19世紀ロマン派ドラクロワの作品まで。近世フランス美術史を総観して学べる展覧会がやってきます。サロンでは、プッサンを始めとする画家の自画像や、18世紀サロンの花形ジョフラン夫人、マリー・アントワネットの親友ポリニャック夫人、革命期に活躍した小説家シャトーブリアンなど、歴史に名を遺した人物の肖像画を通して、3世紀に渡るフランス美術の背景についても紐解いていきます。

 

二コラ・プッサン『コリオラヌスに哀訴する妻と母』
ニコラ・プッサン美術館
© Christophe Deronne

 

講師:小栁由紀子
2015年フランス教育功労賞受賞、エコール・ド・ルーヴル出身

 

テーマ 日程 時間 受講料
クラブ・フランス会員
受講料
一般
『特別展 フランス絵画の精華展』を観る前に 2/22(土) 14:30-16:00 ¥2,500 * ¥3,000 *

* 展覧会招待券付き。展覧会:2/4~3/29 九州国立博物館にて。

 

 

お問い合わせ・ご予約:アンスティチュ・フランセ九州(Tel : 092-712-0904)

※ 予約は特に記載がない場合、3日前に締め切ります。締め切り後のキャンセルはできませんのでご了承ください。

※ 年会費は必要ありません。