新講座 NOUVEAU ♪

指揮者 中田昌樹によるレクチャーとコンサート

フランスにゆかりのある作曲家や楽曲を、ちょっと違った視点で解説。名曲を身近に、愉しみましょう。

今回のシリーズで取り上げるのは、2021年に没後百年を迎え、再び注目されたサン=サーンス。天才モーツァルトを凌駕するほどの音楽的早熟さ以外にも、多岐にわたる分野の専門知識を持ち、音響学や地質学、考古学や植物学(!)等の論文を著した、その興味深い人物像はあまり知られていません。

この機会に稀有な天才振りを探索してみましょう!

 

講師:中田昌樹
指揮者。国立音楽大学器楽学科卒業後、パリ・エコール・ノルマル音楽院指揮科をプルミエ・プリで卒業。カラヤン、小澤征爾、バーンスタインの師事を経て、ヨーロッパデビューを果たし各国で活躍。
現在Podcast/Anchor/Spotifyで配信中の「フレンチ・クラシック・カフェ」が話題に。

 

レクチャー

テーマ 日程 時間 受講料
クラブ・フランス会員
受講料
一般
サン=サーンス 『交響曲第三番 <オルガン付き』
– 交響曲にパイプ・オルガンをつかうのは、
なぜ?!
1/29(土) 18:00-19:30 ¥2,700 ¥3,200
サン=サーンス オペラ『サムソンとデリラ』
– 珠玉のアリアを歌う主役がソプラノではないのは、
なぜ?!
2/19(土) 18:00-19:30 ¥2,700 ¥3,200
サン=サーンス『動物の謝肉祭』
– 化石やピアニストなど、動物以外が登場するのは、
なぜ?!
3/12(土) 15:30-17:00 ¥2,700 ¥3,200

 

※ 3日前までにお支払いください。お支払い後のキャンセルはできませんのでご了承ください。
※ 年会費は必要ありません。

 

 

サロンvol.2

レクチャのまとめとして、中田氏のご案内で演奏会をお届けします。ちょっと御洒落なフレンチクラシックの世界を、多彩で味わい深い木管器たちの演奏でお愉しみください

詳細はこちら

 

 

 

お申し込みはオンラインブティックから!

 

 

 

お問い合わせ

☎️ 092-712-0904

【お電話受付時間】火〜金 10:00-13:00/15:00-19:00(土 10:00-13:00/14:00-18:00)