絵画のなかのモノたち、もう一つの物語

鳥籠、リュト、時計、花瓶、本なく画の背景に置かれたモノたちにも、それぞれの役割と物があります。

画面を彩るだけでなく、主役である人物の地位や力を示したり、思いもかけない意味を暗示していたり、当の流行や、衣食住についての重な情を与えてくれることもあります。

には控えめで、には烈な存在感を放つ、画のなかの芸者な役たちにスポットを当てながら、作品をていきます。

 

アントワーヌ・ヴァトー「人生の魅惑」
DR

 

講師:小栁由紀子
芸術工学博士
2015年フランス教育功労章受章
エコール・ド・ルーヴル出身

 

会場:ホテル日航福岡  2Fレ・セレブリテ

 

テーマ 日程 時間 受講料
クラブ・フランス会員
受講料
一般
絵画のなかのモノたち、もう一つの物語 3/13 (土) 14:30-16:00 ¥5,500 * ¥6,000 *

* デザートセット付き

 

※ 予約は特に記載がない場合、3日前に締め切らせていただきます。締め切り後のキャンセルはできませんのでご了承ください。

※ 年会費は必要ありません。

 

 

ご予約・お問い合わせ

☎️ 092-712-0904

【お電話受付時間】火〜金 10:00-13:00/14:00-19:00(月曜は14:00から/土曜は18:00まで)