(フランス/1999年/90分/カラー/35mm/フランス語/英語字幕のみ)
監督:クレール・ドゥニ
出演:ドゥニ・ラヴァン、ミシェル・スボール、グレゴワール・コラン
マルセイユ、元准尉のガルーがジブチの湾岸で仲間たちと過ごした時間を回想していた。ガルーたち外人部隊の小隊が道を補修し、訓練を重ねている。無機質なアフリカの海岸の風景、目を眩ませるような光、灼熱の暑さの中で、有機物と無機物、抽象と具象が溶け合う。「戦争についての映画を撮ろうとしたとき、それを戦闘的動きの緩慢なる変化としてのダンスを通して表現したいと思った。」クレール・ドゥニ

04
20
  • 2019-04-20 - 2019-04-20
  • 12:15
  • 開場:15分前
  • 一般:1200円 学生:800円 会員:500円
  • アンスティチュ・フランセ東京(03-5206-2500)
  • チケット販売時間:上映当日各回の30分前から上映開始10分後まで。チケット販売時間内には、当日すべての回のチケットをご購入いただけます。全席自由。整理番号順での入場とさせていただきます。また、上映開始10分後以降の入場は、他のお客さまへの迷惑となりますので、固くお断りいたします。
  • アンスティチュ・フランセ東京 エスパス・イマージュ
    〒 162-0826
    15 Ichigaya-funagawara-machi, Shinjuku-ku Tokyo

<< 映画/批評月間 ~フランス映画の現在をめぐって~