アートアワードトーキョー丸の内2020 展示風景

アートアワードトーキョー丸の内2020フランス大使館賞受賞者展
近藤七彩 個展「第二の人生」

 

会期:2021年2月27日(土)〜3月21日(日)※3月20日(祝・土)は休館
会場:アンスティチュ・フランセ東京 ギャラリー
入場無料

 

2020年アートアワードトーキョー丸の内にて在日フランス大使館賞を受賞した近藤七彩による展覧会。

近藤七彩の芸術的アプローチは、作品の中心にある古家具を、装飾したり改良したりすることではなく、用途を考慮することなく、それらを拡張させ、その現実をわずかに「ずらす」ことである。様々な素材をミックスし、本来の機能を持たせず素材に手を加えることで、職人技と抽象化の両方から解放され、私たちを別の次元に導く。こうして作家は、あらゆる実用主義的な目的に反して、これらの日常的なオブジェクトにある種のオーラをまとわせ、ずらしの効果と新しいフレームを与えることで、新しいパースペクティブを与えようとしている。

 

「古い家具に触れると、そこに染み付いた人の生活が感じられます。長い間、まるで家族の一員のようにあったものも、いつか手放す時が来る。役目を終え、私の元にたどり着いたモノに、驚きに満ちた第二の人生を。」(近藤七彩)

 

近藤七彩

1997年生まれ
2020東北芸術工科大学工芸領域卒業
アートアワードトーキョー丸の内2020にてフランス大使館賞受賞、2021年2月TUAD ART-LINKS新宿高島屋

 

「アートアワードトーキョー丸の内」は若手アーティストの発掘・育成を目的とした現代美術の展覧会。アンスティチュ・フランセ東京は、このアワードの在日フランス大使館賞受賞者へ、館内ギャラリーでの個展開催の機会を提供します。

アートアワードトーキョー 丸の内  http://www.artawardtokyo.jp

 

共催:三菱地所株式会社

 

02
27
03
21
  • 2021-02-27 - 2021-03-21
  • 03-5206-2550(アンスティチュ・フランセ東京)
  • アンスティチュ・フランセ東京 ギャラリー
    〒 162-8415
    15 新宿区市谷船河原町 東京都