ーアーティスト・イン・レジデンス プログラムー

FIMINCO財団による説明会

登壇者:FIMINCO財団 代表取締役 ジョアキム・フリジャ

 

日時2019年4月24日(水)19時~(20時30分終了予定)
会場:アンスティチュ・フランセ東京 エスパス・イマージュ

入場料:無料

*当日は英語でのプレゼンテーションとなる予定です

*参加ご希望の方は、以下フォームよりお申し込みください

 

2019年の秋、パリの東に位置するRomainville(ロマンヴィル)に 新たにオープンするFIMINCO財団。

アーティスト・イン・レジデンス、展覧会、パフォーマンス、ミーティング、アトリエなどのプログラムを通じて現代アート創作に寄与することを目的としています。

 

財団では、2020年1月または6月から約1年間、ロマンヴィルを拠点に研究、創作、製作をするレジデンスアーティストを募集しています。

対象は、世界中のビジュアルアート作家とし、年齢制限はありません。応募締切は2019年5月31日です。

 

このたび、財団代表取締役のジョアキム・フリジャ氏が来日し、本プログラムおよびレジデンスの説明会を開催します。

 

アーティストへ提供される設備・環境や、応募方法についてもご説明し、最後に皆さんからのご質問にお答えするQ&Aセッションを設けます。

作家の皆さんをはじめ、本プログラムにご興味をお持ちの皆さんは、是非ご参加ください!

 

FIMINCO財団はパリから地下鉄で3駅。

Fonds Régional d’Art Contemporain d’Ile-de-France(イル=ド=フランス現代美術地域基金)や、5つの現代アートギャラリー、Jeune Création(主に新進作家に向けた展覧会を行う芸術団体)、そのほか文化パートナーが集う、あたらしい文化地区に位置します。

 

FIMINCO財団および本レジデンス・プログラムについて、より詳しい情報はこちらから(英/仏)

www.fondationfiminco.com

お申し込みフォーム

必要事項(*)を漏れなくご記入ください。
  • 半角ローマ字でご記入ください。
  • 半角ローマ字でご記入ください。

04
24
  • 2019-04-24 - 2019-04-24
  • 19:00 - 20:30
  • 03-5206-2500
  • アンスティチュ・フランセ東京 エスパス・イマージュ
    〒 162-8415
    15 新宿区市谷船河原町 東京都