ザンジバル作品  ジャッキー・レイナルを迎えて

 

 

Acephale4

アセファル/無頭人

(フランス/1968年/65分/モノクロ/デジタル/日本語同時通訳付)

監督:パトリック・デュヴァル

出演:ローラン・コンドミダス、ジャック・バラティエ、パトリック・デュヴァル、

シネマテーク・ドゥ・トゥールーズ所蔵作品

パリとおぼしき場所を放浪する若者。大学で授業をしては、さまよい、そして同じようにやせた人々と落ち合い、街の中を走る乗り物の中に入り込み、再びさまよい、未開の森を見つけ、そこに共同体を築く。しかしそこで窮屈に感じ始め、ふたたび独りになり、夜を絶望的にさまよい、十字路で一人の女性を襲うが、すぐに彼女に詫びる。ザンジバルの共同体としてのあり方を暗喩した本作は1968年夏に撮影され、翌年創設されるカンヌ映画祭監督週間部門でお披露目された。

 

cinema1811291545

ヴィット

(フランス/1970年/37分/カラー/35mm/日本語同時通訳付)

監督:ダニエル・ポムルール

出演:ムスタファ、ダニエル・ポムルール

シネマテーク・ドゥ・トゥールーズ所蔵作品

彫刻家、画家、詩人、俳優、そして映画作家であったダニエル・ポムルールは独創的で多彩で、その後の時代を予兆するような作品を生み出したアーティストだった。俳優として出演した『コレクションする女』の中で、「空虚VIDE」について哲学的議論を行った3年後、ある意味「空虚VIDE」を「ヴィット(速く)VITE」に変換して構想されたのが本作になる。68年5月革命に深く失望し、西洋社会を辛らつに攻撃し、緩慢なる宣戦布告を行う『ヴィット』は、ポムルール自身演じる男が少年を引き連れ、モロッコの砂漠を放浪するシーンと超望遠鏡が捉えたショットで構成されている。

11
29
  • 2018-11-29 - 2018-11-29
  • 15:45
  • 開場:15分前
  • 一般:1200円 学生/ジャック&ベティ会員:800円 会員:500円
  • アンスティチュ・フランセ東京(03-5206-2500)
  • チケット販売時間:上映当日各回の30分前から上映開始10分後まで。チケット販売時間内には、当日すべての回のチケットをご購入いただけます。全席自由。整理番号順での入場とさせていただきます。また、上映開始10分後以降の入場は、他のお客さまへの迷惑となりますので、固くお断りいたします。
  • アンスティチュ・フランセ東京
    〒 162-0826
    東京都 新宿区市谷船河原町 15

<< 交差する視点 - 日仏インディペンデント映画特集