フランスとヨーロッパ諸国は、長い歴史の中でお互いに絶えず文化交流を深めながら、多様な形でそれぞれの国の芸術に影響を受けてきました。第3回目は、文学や音楽、絵画、彫刻、映画など、様々な分野においてフランスと古くから文化交流を重ねてきたスペインにスポットを当てます。

フランス文学最古の叙事詩『ローランの歌』や、共和政府を支持しフランスに亡命してきたマチャードに代表される詩人たち、また悲観的な内面を描写したゴヤの暗い絵画から、ピカソやダリの革新的な作品まで、多くの作家によって築かれてきた両国間の芸術の歴史をたどります。

 

講師:M. Bourgeois

 

* 要予約。フランス語のみで行います。推奨フランス語レベルA2(初級)以上。1回から参加可能。

* お申し込みの際の注意事項に関しては、詳しくはこちらのページをご覧下さい。

10
26
  • 2019-10-26 - 2019-10-26
  • 17:30 - 19:30
  • (1回):会員2,000円、一般2,500円
  • 045-201-1514
  • アンスティチュ・フランセ横浜
    〒 231-0015
    中区尾上町5-76 明治屋尾上町ビル7階 横浜市